そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月16日(日)寿スキー場で町民スキー大会が開かれました!




IMG_1388.jpg





食堂は座れない人がいるくらいに混んでいました。





競技は小学校各学年の部、一般の部の男女別に大回転が行われました。




IMG_1368.jpg




ポールすれすれをかいくぐって疾走しています。
本当、中頓別の小学生のレベルの高さには愕然とさせられます。





場内にはソリ滑りコーナー等も設けられ、みかん拾い等のイベントも行われていました。




IMG_1384.jpg




自然学校からはスノーシュー体験が行われました。



IMG_1359.jpg




最後に表彰式が行われ、参加者は景品をたくさん持って帰っていました。




IMG_1397.jpg





この後も、宝探しやもちまき等が行われ、イベント満載の大会でした。



(ウエスギ)
今日は森のこども園で落ち葉プール遊びをやりました!


自然学校周辺で集めた大量の落ち葉…その数ポリ袋約20袋!


IMG_7823.jpg




それにこども館で集めていただいた落ち葉を加えて、落ち葉のプールが完成!


IMG_7824.jpg




これには園児たちもおおはしゃぎ!みんなプールにとびこんでいきました。


IMG_7840.jpg




遊び方もこども達によって多種多様。


もてるだけ落ち葉をもってみる子もいれば…


IMG_8193.jpg




落ち葉のシャワーを浴びたり…


IMG_8171.jpg





埋まってみたり…


IMG_8167.jpg





舞い上げてみたり…


IMG_8244.jpg




投げつけてみたり…。
攻撃しちゃだめっていったのにー!


IMG_8338.jpg




みんな自由に楽しそうに遊んでいました!
落ち葉プール、準備は大変ですがこども達が喜んでくれるのでやりがいがありますね!


(ウエスギ)
10月27日(日)に天塩川住民再発見ツアーの参加者御一行が中頓別にやってきました!


IMG_7261.jpg



※天塩川住民再発見ツアーとは … 天塩川流域の市町村を4つのグループに分けてツアーを組み、
相互にツアーに参加して訪れた地域の魅力を再発見するというコンセプトで行われています。




中頓別のグループは美深町、音威子府、中川町、中頓別の4町村。
今回は2泊3日のツアーで、音威子府や中川町で宿泊した後、最終日に中頓別にきてくれました。


中頓別といったら…やはり最初に思い浮かぶのは日本最北の鍾乳洞。
というわけで、鍾乳洞ガイドの三浦さんが鍾乳洞を案内します。



IMG_7267.jpg



途中でシマリスとエゾリスも登場。参加者も大盛り上がりです。



IMG_7394.jpg




IMG_7290.jpg




1時間程鍾乳洞周辺を見学し、鍾乳洞前のぬくもり館に戻った後はそうや自然学校にバトンタッチ。
今度はそうや自然学校から蜜蝋キャンドル作成体験です。


蜜蝋はあまりなじみがないと思うので、まずはざっくりと蜜蝋の説明。


IMG_7450.jpg




そして作成開始。
植物や動物など、魅力的な作品が完成しました。


IMG_7458.jpg




蜜蝋作りの後は参加者とスタッフみんなで中頓別の名物「馬車追いラーメン」を食べに八番食堂へ。
馬車追いラーメンはどんぶりに10玉のラーメンが入ってる超特大ラーメン。
迫力満点のラーメンに皆さん驚いた様子でした。

IMG_7469.jpg




さらに裏メニューの馬車追い(?)かつ丼!これも超特大。



IMG_7489.jpg



でも皆さんなんと完食!八番食堂に「天塩川住民再発見ツアー」の名を残していきました。


帰り際、参加者の方から「中頓はやっぱりいいね!」と言っていただけました!
やっぱりうれしいですね!





(ウエスギ)
昨日までの3日間、笹かご講習が行われました!
今回で5回目、初回のジョンバ作りをあわせると6回目の開催です。



まずは材料集めから始まります。
学校すぐそばに根曲がり竹が大量にあるので、ナタをもってみんなで刈り出しにいきます。

前回は悪天候のため、途中で自然学校の軒先に避難する事態となりましたが、
今回は天気もよく順調に竹を集めることができました。



CIMG5227.jpg



自然学校に材料を持ち運んでからは、前回同様竹割り班&編み班に分かれ、黙々と作業開始。



IMG_7225.jpg




時々先生からアドバイスをもらいつつ…



IMG_7242.jpg



IMG_7206.jpg




また黙々と作業。基本的にはこの繰り返しです。



IMG_7226.jpg




先生曰く、竹割り担当の参加者Mさんが今回急激な成長を見せたとのこと。
たしかに大人の身長を超えるような長い竹を見事に半分に割っていました。すごい。
「継続は力なり」ということですね。



ちなみに私も勉強がてらまた参加させてもらったのですが、なにせ単純作業のため
前回と比べて進歩しているかどうか全くわかりません。
「今自分がしていることに意味があるのか…」と自問自答しながらひたすら割っているうち、
周りの方から「よくなってきている」、先生からも「使えそうな竹はある」という有り難い言葉(?)をいただいてモチベーションを維持しながら最後まで参加させてもらいました。




そして、参加者の笹かご完成品。
2日目にこの数を作っていたので、かなりのペースで編んでいたようです。


IMG_7229.jpg



最後はみんな(数名不在)で記念撮影!
先生、それから参加者の皆さん、3日間おつかれさまでした!


IMG_7255.jpg



(ウエスギ)
9月18日から20日までの3日間、そうや自然学校にて今回で4度目になる笹かご講習会が行われました。


IMG_6164.jpg




今回はなんと別海町から参加していただいた方もいました。
自家用車で7時間近くかかるらしいです…!遠いところまで本当にありがとうございます!


さて、笹かご講習は材料を入手・加工するところから全て自分達で行います。
そのため、自然学校周辺の笹林から材料収集するところから今回はスタートです。


CIMG4915.jpg




とってきた笹竹は枝分かれしている部分を取り除きます。


CIMG4916.jpg




早速竹を加工して編み込み…といきたいところですが、
まずは編み込みの練習からスタートです。


IMG_6168.jpg




翌日から加工班・編み込み班に分かれて練習を行いました。


こちらが竹を割っている加工班の様子です。


IMG_6208.jpg


IMG_6239.jpg




ナタを使って竹を縦に4分割したあと、表面の皮をはぐだけの作業ですが、これが尋常じゃなく難しいです。
綺麗に縦に割れてくれず途中で曲がっていき、いわゆる「ささくれ」状態になってしまいます。
先生曰く、コツはなく「練習あるのみ」だそうです。でも、難しいけど楽しいです。



そしてこちらが編み込みをしている様子です。


IMG_6237.jpg


IMG_6238.jpg




かなり細かく大変な作業ですが、皆さん上手に編み込んでいました。
そして、こちらが参加者が編み込んで作った完成品です!


IMG_6219.jpg




この出来なら充分売れるらしいです。すごいです。材料もタダですしね。


今年最後の講習会を10月に行う予定です。
詳しい日程が決まり次第そうや自然学校ホームページにて告知しますので、興味がある方はぜひご覧ください!


(やっちゃん)
今回はアイヌの伝統料理

『カムイ・オハウ(ヒグマ鍋)』と

『チチタブ(エゾシカ肉のタタキ)』に

挑戦した様子を写真で御見せします。



DSC02030.jpg


最初にナタと丸太の輪切りを使ったアイヌの調理方法を検証。


IMG_0117.jpg


調味料は昆布と塩とアイヌネギを使います。


IMG_0113.jpg


そして、極上のヒグマの脂身から溶け出る旨み成分。


IMG_0119.jpg


赤身の部分は意外と柔らかく、まったくクセがない。(たぶんイノシシの肉に近いかな?)


DSC02045.jpg


そして、今回は『男の料理教室』になってしまいました。(なんで?)


IMG_0125.jpg


エゾシカ肉の背ロースを、包丁のかわりにナタでワイルドに刻みます。


IMG_0129.jpg


ここでアイヌネギも一緒に入れて刻みます。


IMG_0136.jpg


かなりミンチになってきました。


IMG_0131.jpg


スープが黒いのは、小豆などの雑穀の色です。(ヒグマの血ではありません)


IMG_0138.jpg


肉も煮えてきたようで、良いにおいが・・・(早くたべたい!)


IMG_0148.jpg


野菜も入れて『ヒグマ鍋』の完成です!!!


DSC02078.jpg



最後は伝説の熊撃ち名人のH氏を囲んで、

色々な話を聴きながらの試食会となりました。(サワ)


 4月8日(日)

今日は『樹液を使った創作料理体験』

様子を一挙に写真で御見せします。   (^。^)

なお、料理のメニューは、

①樹液の水蕎麦

②樹液の湯洗鍋

③樹液の肉豆腐

④樹液の水キムチ

⑤樹液の雑穀御飯

⑥樹液の福茶

⑦樹液の寒天ゼリー

 以上、7品目です。


CIMG5311.jpg
CIMG5312.jpg
CIMG5352.jpg
CIMG5364.jpg
CIMG5368.jpg
CIMG5374.jpg
CIMG5392.jpg
CIMG5408.jpg
CIMG5416.jpg
CIMG5422.jpg
CIMG5433.jpg
CIMG5439.jpg
CIMG5438.jpg
CIMG5441.jpg
CIMG5446.jpg
CIMG5453.jpg
CIMG5455.jpg
CIMG5458.jpg
CIMG5465.jpg
CIMG5470.jpg
CIMG5479.jpg
DSCN9439.jpg
DSCN9424.jpg
DSCN9437.jpg



最後は全員で完食です。

(本日のレポートは、そうや自然学校の 
 給食当番の サワさんでした)    (^。^)/~~~

 3月25日(日)

今日は体験観光『知駒岳スノーシューハイク』の

様子を写真で御見せします。   (^。^)


IMG_5904.jpg
IMG_5908.jpg
IMG_5870.jpg
IMG_5909.jpg
IMG_5954.jpg
IMG_5986.jpg
IMG_5971.jpg


この日は知駒岳山頂から利尻富士も見ることができ、

最後は全員で記念写真を撮りました。

(本日のレポーターは、サワさん)

 3月11日(日)

今日も体験観光『鍾乳洞探検』・後編の

様子を写真で御見せします。   (^。^)


IMG_5674.jpg
IMG_5680.jpg
IMG_5710.jpg
IMG_5711.jpg
DSC06010.jpg
DSC06012.jpg
DSC06013.jpg
DSC06019.jpg
DSC06024.jpg
DSC06051.jpg
DSC06034.jpg


最後はみんなで「はい!ポーズ!」

(本日の写真係りはサワさんでした)

 3月11日(日)

今日は体験観光『鍾乳洞探検』・前編の

様子を写真で御見せします。   (^。^)


IMG_5570.jpg
IMG_5581.jpg
IMG_5575.jpg
IMG_5589.jpg
IMG_5584.jpg
IMG_5618.jpg
IMG_5631.jpg
IMG_5655.jpg
IMG_5665.jpg


この続きは、近日公開予定です。(サワさん)  ゝ(^O^)丿

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。