そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月25日(木)、森のこども園「ピンネシリで秋探し」が行われました。


IMG_5948.jpg



ピンネシリに秋のきのこ「ラクヨウキノコ(ハナイグチ)」がたくさんでていたので、
みんなで採ってみよう!…と思っていたのですが、残念ながらこの日は雨。
そのため今回は、屋内で「自然学校探検」と「きのこ学習」を行いました。



IMG_5957.jpg




IMG_5959.jpg




「きのこ学習」はきのこの実物を見て図鑑から何のきのこか探そう、というもの。
「なめこ」「ハナイグチ」「ブナハリタケ」…みんな覚えたかな?


IMG_5968.jpg




IMG_5961.jpg



最後にサプライズとして、自然学校でキノコ狩りをしました!
一人一個…と言ってるのに、案の定みんなたくさん持っていこうとします。
気持ちはわかるけど、ごめんね。天気が良い時に外でたくさん採ってね。




(上杉)
9月11日(木)にこども館で野菜収穫体験を行いました!
収穫したのは今年の6月に植えた野菜です。(詳細はコチラ
園児は、立派に育ったじゃがいもとニンジンを見て「あんなに小さな種がこんな大きな野菜になるんだ」と目を丸くしていました。


DSC04030.jpg


収穫した野菜はどんな料理になるのかな?今から楽しみだね!


(上杉)
8月14日、こども館で「森の子ども園~園庭水遊びゲーム~」を行いました。


DSC_1688.jpg


参加したのは3~5歳の園児20人。
4グループに分かれて水遊び開始です。





★水爆弾で遊ぼう!


IMG_1701.jpg


IMG_1702.jpg


あらかじめ水を入れておいた球体に、某黒ひげ危機○髪のように棒をさしていきます。
当たりの穴にさすと、水が勢いよく噴出するしくみ。

「大丈夫かな・・・」とこわごわさす子もいれば、びっくりして泣いちゃった子もいました。
ロシアンルーレットみたいでドキドキです!





★スプリンクラーに飛び込め!


IMG_1724.jpg


IMG_1734.jpg


IMG_1709.jpg


5人一組のチームでリレーをしました。
スプリンクラーの前に置いたカラーボールをバトン代わりに、スタート地点とスプリンクラーを往復してボールを繋いでいきます。

当日は暑かったので、スプリンクラーに近づくと水がかかって気持ちよかったです(*^^*)



暑い夏にぴったりの水遊びゲームでした(^^♪







道北の夏も終わりを迎え、朝晩はだんだんと肌寒い日も増えていきます。

季節の変わり目に体調など崩されないよう、皆様もお気をつけください。
                                                       

                             
                                                     (サキ)




7月9日(水)、森のこども園「ピンネの川で夏探し」が行われました!




DSC_0420.jpg



場所は自然学校の裏の川。
網を使って魚を獲りに挑戦。


DSC_0432.jpg


ウグイの稚魚は思ったより成長していなかったので今回はどじょう狙い。
どじょうを獲る場合網を上手く使って誘い出さなければならず少し大変です。



DSC_0437.jpg


でも、3人1組で協力しながらたくさん獲ることができました!


DSC_0440.jpg



DSC_0436.jpg




DSC_0435.jpg



みんなが獲った魚は自然学校の水槽で元気に泳いでるよ!
また見にきてね~。



DSC_0450.jpg



6月4日(水)の森のこども園では園児達が野菜作りに挑戦しました!




DSC_0085.jpg




植えた野菜はじゃがいも、タマネギ、ニンジンの3種類。
じゃがいもとタマネギは苗、ニンジンは種です。
普段見慣れている野菜とは違う形の苗を前に園児達は「???」状態。



DSC_0109.jpg



いざ、苗(種)植えに挑戦。



DSC_0095.jpg




途中、園児にありがちなトラブル発生。
「これ、僕が植えたんだよ!」「ちがうよ、僕だよ!」
取りあいしてもらえて野菜もうれしかったのではないでしょうか。




DSC_0098.jpg




全ての種を植えたあとはみんなで水やりです。



DSC_0135.jpg



「大きくなってね」と愛情がこめられていました。




DSC_0136.jpg



秋の収穫まで、園児が主導となって水やりをしていくそうです。
立派な野菜に育つといいね!



(ウエスギ)
5月15日、今年度第二回目の森のこども園が行われました!
今回はピンネシリ探検です。


ルートはピンネシリビレッジファームパーク内。
温泉の横には公園や庭園、道の駅方向には旧敏音知駅や遊具があり、よくファミリーで楽しまれています。
そのため、園児にとっても魅力満載のこの場所。
園児にかかれば、バス停だって秘密基地!みんなで突入しました。



1_20140515160033267.jpg



旧敏音知駅のあった場所には、ホームとレールが天北線跡地として当時のまま残されています。
中頓別は電車が通ってないので、あまりレールをみる機会がないと思います。
その上、レールの上を歩く…というのは初めて体験する子も多かったのではないでしょうか?



5.jpg



鐘もあります。
そのままでは届かないのでロープ装着。
予想通りロープの奪い合いになりましたが、キチンと言えば順番になるのが立派です。



4_20140515161829620.jpg



やっぱり公園ってはしゃぎたくなるよね!



3_2014051516182797d.jpg



帰り際、「もっと遊びたい」という声が多数聞こえました。
少し申し訳ない気もしますが、物足りないくらいが次回の期待も膨らむと思いますので、また次の森のこども園にたくさん楽しもうね!



(ウエスギ)
5月8日に今年度初の森のこども園が行われました!




IMG_4278.jpg





第一回目の森のこども園はふるさとの森でカエルの卵を探しにいきます。
森にはクマさんも遊びにくるので、最初にクマレクチャーを行いました。


クマがでてきたときは… ⇒ ①手をつないで大きくバンザイ
逃げなかったら ⇒ ②ホイッスルをふく
それでもだめなら ⇒ ③熊スプレー噴射


実際に熊役も登場させて実演しました。みんな、覚えてくれたかな?


※↓熊です。


IMG_4214_20140509165358ad6.jpg




初対面時にクマのお面をかぶっていたので、しばらく「クマの人」とよばれました。
でも、これでクマ対策はばっちり!




ふるさとの森には数分で到着します。
いざ、ふるさとの森へ突入!




IMG_4232.jpg



ちょっとした木の板でも園児にとっては大冒険です。




IMG_4238.jpg




「リスいないかなぁ」と探していました。
森には面白い発見がたくさんあるよね。




IMG_4260.jpg





湿地の方にいくと…


IMG_4276.jpg





ありました!カエルの卵です。卵を少しだけ拝借します。


最後にみんなで記念撮影。



DSC03779.jpg




持って帰ってきた卵はこども館の水槽で成長を見届けます。




IMG_4281.jpg




カエルの成長、楽しみだね!




(ウエスギ)
昨日、こども館でコスモス組(年長)のお別れ会が行われました。
自然学校もお別れ会に誘っていただきました!




IMG_2931.jpg





全員集合のホールは大賑わい!そのような中、まずは在園児からの発表が行われました。




IMG_2906.jpg




在園児からはお遊戯や楽器演奏を発表。




楽器演奏は先生の指揮にあわせて行うのですが、一瞬たりとも指揮から目をそらさないあの集中力に感心しました。




続いて卒園児からの発表。




IMG_2955_20140321091727ccc.jpg




今流行りの「ふ〇っしー」のお面をかぶり、手作りのギターを携えてイケイケのダンス。
やっぱり年長組ともなるとちがうなぁ。




また、先生からは寸劇の「大きなかぶ」。




IMG_2998.jpg




なんと、この日のために1ヶ月も前から練習されていたとのこと。
実際かなりの出来栄え。自分も普通に楽しんじゃいました。




IMG_3000.jpg




その後在園児と卒園児でプレゼント交換が行われたのですが…



な、なんと!!



IMG_3054.jpg




私の分まで用意してくれていたようです(泣)




IMG_3058.jpg




中身は手作りの缶バッジ。
お守り代わりにバッグにつけておこうと思います。
らいど君、ありがとう!






その後、お待ちかねのお食事タイム!



IMG_3030.jpg





今回はバイキング形式。
なんと、子ども達が食べたいといったもの全て取り入れたそうです。





IMG_3038.jpg





「本当にいただいていいのだろうか…」と心配になるぐらいの豪華メニュー。
園児に囲まれながら、最高のランチタイムを過ごせました。





年長の皆さんと子ども館で会うのはこれで最後。
でも、小学校にいっても会う機会はきっとありますので、その日を楽しみにしています。




(ウエスギ)
昨日、今年度最後の森のこども園が行われました!



今回の森のこども園は「冬の運動会」。
まずは準備運動でふうせんバレーを行いました。


IMG_1056.jpg




使うのは子どもの背丈ほどもある特大ふうせん。
軽くポンとつくだけでふわーっ…と上空まで飛んでいきます。




IMG_1067.jpg




ただし、微風でも飛ばされちゃいますので、外で遊ぶ時は注意が必要です。





IMG_1062.jpg




触れなくて泣いていた子もいましたが、みんな楽しんでいました。





準備運動も終わり、体が温まったところでいよいよ本番。
一つ目の競技は「ボールころがしゲーム」です。




IMG_1100.jpg



前回のアイスクリーム作りのときはボールが重たく雪も深かったのでなかなか前に進まなかったのですが、今回は3歳児でも順調に転がしていました。




IMG_1090.jpg



2種目目はカラーボール玉入れゲーム。玉入れ用のかごがないので人力です。
タライを見た子どもが「そんなの入るにきまってるじゃーん!」と一言。
むむ…生意気な、と弱冠背伸び気味にすると…


IMG_1111.jpg




意外と入らなかったので、途中からこっそり膝を曲げておきました。




結果は、1勝1敗。引き分けで終了しました。




年長組は今回で最後のこども園なので、最後にみんなで記念撮影!
めでたしめでたし。




IMG_1134.jpg




…の、はずだったのですが




急遽、園児たちの一声でおにごっこゲームスタート!




IMG_1276.jpg




IMG_1181.jpg




けっこう本気で逃げてるんですが、人数多いのですぐつかまります。




IMG_1183.jpg




計5回くらいおにごっこやりました。みんな疲れしらずだなぁー。




来月卒園式があるそうで、自然学校もお呼ばれしました。
「また遊ぼう」の約束、守れそうでよかったです。




(ウエスギ)
今回は、子ども園に行って4才児の子どもたちのモノ作り体験をサポートしてきました!



IMG_6920.jpg





前回、「ふるさとの森」で拾った松ぼっくりなどの素材を使って、「ジオラマ」を作ります。
ズバリ、自然学校で準備した「木の家」に、好きなものをどんどんつけていって、自分だけの素敵なジオラマを作っちゃおう!というわけです。
グルーガンを使って素材をくっつけるため、危険のないよう各テーブルに大人がついてお手伝いをします。



まずは、家を置く「土台」と好きな素材を選びます(*^_^*)
どんぐり、松ぼっくり、くるみ、綿、ナナカマドetc・・・たくさんあります。
どれにしようかな~?



IMG_6924.jpg



IMG_6921.jpg





選び終わったらテーブルにつき、早速とりかかります。
みんな「ここにこれつけて~!」と口々に言いますが、順番にくっつけてあげました(^_^)


IMG_6927.jpg



IMG_6926.jpg




こういうのって結構個性が出ますね!
シンプルにかわいらしく作っている子や、風見鶏や大砲を作る子など。
それにしても、みんなよくそんなの知っているなぁ(゜o゜)



IMG_6928.jpg




そして無事、全員がオリジナルのジオラマを作ることができました!
おばけの家」や「森の家」など、それぞれテーマがあるみたいです(^^♪
個性あふれる作品の数々・・・素敵!!

みんな、よくがんばったね!



                                     (サキ)

テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。