そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、僕が現在住んでいる中頓別町
「敏音知地区」の紹介をします。

敏音知→ピンネシリと呼ばれる地区は、
中頓別町からは少し離れていて車で15分程度走った所にあります。

IMG_1625.jpg

目の前にはピンネシリ山がそびえ立ちます。
標高は800mに満たない山ですが、登山道があるので気軽に散策もできます。

秋の紅葉登山 (2)

登山道を1キロ程度進むと、
森の巨人たち100選に選定されている「千本シナ」を望む事ができます。


IMG_9598.jpg


運が良ければ、北海道を代表するキツツキ「クマゲラ」も見る事ができます。

秋の紅葉登山 (32)


見渡す限りのトドマツ林。

このトドマツ林を活用して、
中頓別では森林療法や森林ウォーキングが積極的に行われています。

トドマツが放出する「フィトンチッド」には、
人々に癒し・安らぎを与えてくれる効果があるんですよ。


-----------------------------------------------------
 
↓↓↓↓ そもそもフィトンチッドって何!? ↓↓↓↓
        
森林浴に出かけると、なんだかホッとし、心が洗われるような、
そんな癒しを感じる事はありませんか??

これは、樹木が放出する科学物質
「フィトンチッド」の効果だと研究によって解明されています。

フィトンチッドは、樹木にとっては有害な物質を
遠ざけるために放射する物質なのですが、
人間にとってはリラックスの効果があるんです。

そのため、森林浴をすると気持ちがいいのですね。
ちなみに、フィトンチッドを一番多く放出する植物はトドマツです。
また、植物がフィトンチッドを一番多く放出する時期は
5月~8月だという事もわかっています。

ストレスがたまっているなと感じたら、
休日に森の中で癒されるのもいいですね。


-------------------------------------------------------


自然の中にいると、本当に気持ちがいいですもんね。

IMG_9622.jpg

それとピンネシリの意味ですがアイヌ語で
「男の山」という意味を持ちます。

ちなみに、ピンネシリ地区の隣のマツネシリ地区は
アイヌ語で「女の山」を意味するのですよ。

IMG_9605.jpg

今では無くなってしまいましたが、
以前はピンネシリにも天北線(列車)が走っていました。

IMG_9627.jpg

人口は少ないですが、中頓別町はいい所ですよ~~。


(くぼやん)
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。