そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久しぶりに中頓別鍾乳洞散策路へと行ってきました。
雪深くなっていて、散策路に到着するまで
にかなりの体力を奪われてしまいましたが、
いろいろな発見をする事ができました^^

散策路に到着すると、まず目に飛び込んできたのは…。

ガマ (5)

動物のおっしこかと思い近づいてみると、、。

ガマ


ガマの種でした!今時期に種を飛ばすのですね。

ガマ (4)


すぐ隣には、穂が全て無くなってしまったガマがありました。

ガマ (2)

ガマ穂を触ってみると、とっても柔らかかったです。(夏場は硬かった)

ガマ (3)

ちょっと触ると種がフワフワと飛んでいきます。
風に乗って生息地を広げる「風散布」
と呼ばれる繁殖戦略を選択した植物なのです。
まるでタンポポの種の様です。

様々な樹木の冬芽も見る事ができました。
今日はハリギリとキハダの冬芽を紹介します、

まずはハリギリ。男らしい樹木との
呼び声高い本種の冬芽は、やっぱり荒々しいですね。

IMG_2547.jpg

しかしズームで見てみると…。。

IMG_2560.jpg

あらら、、
なんだか拍子抜けしてしまうくらい可愛い顔をしていました。

お次はキハダの冬芽です。
これはとっても有名なので、顔を知っている方は多いかもしれませんね。

キハダ

そう、まるでピエロ(道化師)のように見えます。
やっぱり冬芽楽しいです。


(くぼやん)
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。