そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、明日そうや自然学校にて行われる事業
「写真でなかとんの魅力を探そう!」の下見に行ってきました。

明日の講師は写真家の"工藤裕之"さんです。

工藤裕之
1968年生まれ。
1990年、自費出版にて北海道の写真集『眩光の瞬間』
を出版し、翌年に、同名の写真展を開催。
1992年、明治大学商学部卒業後フリーのフォトグラファーとして活動を始める。 
雑誌・雑誌広告・出版物・パンフレット等の取材撮影・執筆を
国内・海外で行ないながら、北北海道(道北)・サハリン〔ロシア〕
を撮り続け、作品の発表・写真展等を各地で行なっている。 
現在、「稚内市歴史・まち研究会」会員として
稚内市の文化財保護・地域活性化に携わる。
旅行会社パンフレットへの写真の提供、
北欧・スカンジナビア政府観光局(ノルウェー・デンマーク・スウェーデン)への写真提供
など、観光業界への関わりも深い。日本写真家協会(JPS)会員。


http://www.photooffice-mio.com/


工藤さんと共に、明日の視察も兼ねて
"中頓別の魅力"を探す旅へと出かけてきました。



2月20なかとん街めぐり (4)




まず向かったのは中頓別神社です。今回僕も初めて行きました。
トドマツ林から聞えてくるのはヒガラやマヒワの楽しそうなさえずり♪♪
やっぱり外は気持ちがいいなぁ^^



2月20なかとん街めぐり (6)



中頓別では、なんてことのない普通の風景。
地元の人にとってはこれが当たり前。
しかし、都会では決して見る事の出来ない"田舎ならではの風景"
である事も確かです。そう考えるとここ中頓別には言葉には言い表せない、
何か重要な資源が眠っているように感じます。



2月20なかとん街めぐり (5)



酪農の町ならではの風景ですね。
ちなみにこのサイロの下には、軽トラックが埋まっていました(笑)



2月20なかとん街めぐり (7)



中頓別営業所。なんだか、懐かしい気持ちになります。



2月20なかとん街めぐり (9)



中頓別町の老舗食堂「八番食堂」。このお店には中頓別名物の一つ、
「馬車追いラーメン」があります。麺10玉入り、5人前。
なんと通常のラーメンの10倍の量。
複数名で取り分けながら食べるのがお馴染みの食べ方です。



2月20なかとん街めぐり (10)



日本一小さなパチンコ店との呼び声高い
「モダンホール」18歳以下の方!立ち入り禁止ですよ。^^



2月20なかとん街めぐり (8)



考えてみれば、町内をゆっくりまったり歩く機会ってなかったなぁ。。
工藤さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m



2月20なかとん街めぐり (3)



工藤さんが、町内全体の写真を撮っていたので
僕も負けじとパチリ!!まるで気分は写真家です^^v



2月20なかとん街めぐり (2)



最後は夕焼け。今日の空もいつも通りきれいでした。

明日が講座本番ですが、天気は大荒れの予報…。
なんとか晴れてほしいものです。。。


(くぼやん)
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。