そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月29日(土)ときどき


町教育委員会と文化財保護委員さんの砂金掘り跡地への視察研修に随行させて頂きました。


町内のとある山奥のとある沢にて――。


SN3J0013_20110602160838.jpg
昔、砂金採りをしていた方が使っていたオイルランプ(?)を発見!
キレイな形で残っているものですね。


IMG_8440.jpg
あちこち調べてみると、ビール瓶がごろごろ出てきました。
「どこのメーカーかしら?」と思って瓶をよく見ると、“DAINIPPON”と書いてありました。
調べてみたところ、大日本麦酒という会社(現在のアサヒビールとサッポロビール)の製品のようです。
当時、ビールは贅沢品だったそうですから(あれ?今でも贅沢品かな?)、砂金がたくさん採れた日はビールで祝杯をあげていたのかもしれませんね。


IMG_8430.jpg
石垣で作られた水路跡もたくさんありました。
一本の川でみんながゆり板を持って砂金採りをしているようなイメージがあったのですが、水路を引いてあちこちで砂金を集めていたらしいです。


IMG_8502.jpg
そして、山奥と言えばクマです。クマの足跡、クマの寝床、クマのうんち、とクマの痕跡だらけでした。


今回視察に行った場所以外にも金山跡はたくさんあるので、また同行させて頂けたら良いなぁ、と思います。
スポンサーサイト
登山同好会(名前検討中
もう40年ぐらい前の ビール瓶が あるのかなぁ?
今 街も 海も 山も ゴミ問題 大事な問題ですね

【2011/12/09 21:49】 URL | 村石太ネオ 名古屋発 #iSs.bN/k[ 編集]

こんにちは、コメントありがとうございます。

ゴミ問題は確かに大切ですね。町内を車で走っていると、空き缶などが落ちていることがあります。
個人個人がマナーを守ることが大切ですね。

この記事で紹介している古いビール瓶については、私は“貝塚”のような認識でいます。実際、砂金採掘労働に従事していた方たちがゴミを埋めていたであろう特定の場所も存在していました。
ゴミとしてきちんと処分していかなければならないもの、歴史を知る手掛かりとして保存しておくもの、この二つを見極めて自然環境を守ることと町の歴史の保存をすることとを両立していかなければならないのではないでしょうか。

【2011/12/14 15:31】 URL | あやのん #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。