そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月7日


「そうや自然学校 森もりクラブ」が主催するイベント、「行け!森ん子の笑顔作り隊!! 森づくり入門~森のデザインと整備~」が開催されました。


IMG_7247.jpg
午前中はそうや自然学校の談話室で、宗谷総合振興局森林室の方や森づくり名人の方から色々なお話しを聴きました。
林業の歴史についてのビデオ上映もあったりして、とても興味深かったです!


午後からは野外研修。場所はそうや自然学校近くの旧鉄道防風雪林。
ずっと放置されていたせいか、講師の皆さんは口々に“木の手入れをしなかった森がどうなるかの悪い見本”だと仰っていました。
キノコが生えた木がたくさんあり、倒木の危険があるそうです。皆伐する以外に森を再生する方法はないとか。
ですが、腐って倒木の危険がある木のすべてが害悪というわけでもありません。腐った木には虫が住み、その虫を鳥たちが食べるのです。生物多様性という観点で言えば、生きた木も死んだ木も森にとっては必要なんですね。


森での野外活動におけるリスクマネジメントや遊び場として使える場所の確認等々の後は、枝打ちや下草刈りを体験して、活動は終了となりました。
今回の講座で学んだことを、今後の子ども事業や森活動に活かしていきたいと思います!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。