そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月5日(土)


今日はそうや自然学校とこども館との連携事業「ポレポレ探検隊 冬の森探検~全開雪遊び!!~」を開催しました。


SN3J0007_20110305181746.jpg
集まった子どもたちに、まずはじゃいあんが「ポレポレじぃ」からの手紙を読んであげました。イタドリの筒に手紙を入れて届けてくれたので、それを見た子どもたちは大はしゃぎ!
今日もみんなが森探検をしている間、ポレポレじぃはこっそり見守ってくれるみたいです。

SN3J0010.jpg SN3J0013_20110305181746.jpg
森に行く前には、恒例のアイスブレイク。今回は「色いくつ?」というゲームと「おしり相撲」をしました。
おしり相撲は意外に子どもたちの方が強かったです!油断している大人へ子どもの全力おしりアタックが炸裂して、大人たちはみんな吹っ飛んでいました・・・。


ゲームで体が温まったら、いよいよふるさとの森へ冬の森探検に出発です!
SN3J0016.jpg
まずはみんなで「顔」のある枝や冬芽を探してみました。
「顔のある枝や冬芽というのはどういうものか」って?


こんなのです。
SN3J0018.jpg
拡大↓
SN3J0018_1.jpg
なんと!こんなところにお猿の顔が隠れているではありませんか!
ちなみにこれは、くるみの枝です。(と自信満々に書いておいて間違ってたらどうしよう)


顔探しをしながら森を進んでいくと、あら不思議。木の枝や雪の中にボールが隠れていました!
SN3J0020.jpg SN3J0023.jpg
実は、ポレポレじぃに頼まれて、じゃいあんとあやのんが森にボールを隠しておいたのです。
全部で37個のボールを探すべく、いしちゃんの号令で一斉に駆け出す子どもたち。
高い枝に挟まっているボールを取るために、別のボールを当ててみたり木に登ったりと、自分で考えて工夫しながら子どもたちはボールを次々見つけ出してはゲットしていました!


宝探しゲームの後は、おしり滑りをしました。
結構急な斜面で滑ったので、スピード満点で子どもたちは大喜び!
滑り下りるのは良くても上りはつらい・・・かと思いきや、子どもたちはせっせと斜面を上ってはおしりすべりを楽しんでいました。


SN3J0034.jpg SN3J0035.jpg
おしり滑りの後は、こども館へ戻ってアイスづくりです。
いしちゃんがアイスづくりの説明をした後、チームごとにアイスの素を入れた缶を一生懸命転がして、雪を詰め込んだ缶の重さにもめげずに美味しいアイスが作れるよう頑張りました。


そして・・・


SN3J0037.jpg SN3J0042.jpg
今回は見事、全部のアイスを完成させることができました!
こども館の先生に取り分けてもらったアイスを美味しそうに食べる子どもたち。「買ったアイスより手作りの方が美味しい!」と喜んでいました。


SN3J0048.jpg
最後にじゃいあんとこども館の先生のお話しを聞いて、今年度のポレポレ探検隊は終了しました。
また来年度もポレポレじぃからの手紙がきますように!!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。