そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月1日に中頓別町役場で開催された、

しゃべり場・緑の分権サロン~観光・ツーリズム編~

に自然学校スタッフも参加してきました!


と言っても、「緑の分権」ってなーに?と思われる方が大半かと思います。
私も初めて聞いたときは、何のことだかサッパリわかりませんでした
緑の分権というのは、いわゆる地域資源のことです。中頓別を囲む豊かな自然環境だったり、安心安全な食だったり、再生可能なクリーンエネルギーだったりですね。
これらを最大限活用する仕組みを地域でつくり上げ、「地域の自給力と創富力(富を生み出す力)を高める地域主権型社会」の構築を実現しようとするための講座の第一回が、今回のしゃべり場というわけです。
もっと詳しく知りたい!という方は、総務省のホームページをご覧になると良いかもしれません。


第1回しゃべりば・分権サロン 006
今回のサロンの講師は、宝島旅行社代表の鈴木宏一郎氏でした(いつもはこのブログで講師の方のお名前はイニシャル表記にしているのですが、宏一郎さんには「ちゃんと名前出せー!」と言われたので書いちゃいます)。
道外のご出身なのに、北海道に惚れ込んで一家で移住した、ご本人いわく「変人」だそうです


講演では、現在の観光のあり方について色々と興味深いお話が聴けました
「あれ、このプログラムって中頓別でも来春できちゃいそう・・・」なんてお話もありましたよ
観光業――中頓別で言えば、民宿や温泉、キャンプ場、コテージ、飲食店、道の駅等々――に携わる方以外にも、地域の方と如何に協力・連携し合っていけるかがとても大切だと思いました。もちろん、自然学校もですね。
毎年夏に中頓別へ遊びに来てくれる友人を作るくらいの気持ちでちょっと町の観光のお手伝いをしてみるのもいいかもしれませんよ~。


第1回しゃべりば・分権サロン 007
NPO法人“あうるず”の方から、十勝ロングトレイルについてのお話もありました。
100km目指してひたすら歩きに歩くプログラムですが、途中色々な場所で美味しいものが食べられるようになっているため、70kmも歩いたのに3kg太ってしまったそうです
順位はつけず、一日参加、二日間参加~、という区切りで貰えるバッヂの種類が変わったり、長く歩けばそれだけスタンプラリーのポイントが回れたり、“歩くだけ”なんてそんなもったいない事はできないくらいお楽しみ満載のプログラムだそうです。
中頓別でもこういう大きなイベントができたら楽しそうですね。
毎年は無理でも、単発企画で中頓別をアピールするにはいいかも


第1回しゃべりば・分権サロン 009
次回は11月27日(土)だそうです
少しでも興味を持たれた方は、ぜひ参加して一緒に中頓別を元気にする方法を考えましょ~
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

しゃべり場・緑の分権サロン~森の素材を活かす~

12月22日に、中頓別町役場にて しゃべり場・緑の分権サロン~森の素材を活かす~ が開催されました。 講師にお招きしたのは、9月に開催されたNPO法人中頓別森林療法研究会シンポジウムにも来... つながルーラル中頓別【2010/12/23 09:51】

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。