そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、森とも学習塾「ふるさと案内人になろう」を開催しました。


最初に簡単な自己紹介をしたあとは、講師にお招きしたKBYS氏による座学です。
101016_0920~01
今回は“案内人”というよりは、案内人とお客さんを引き合わせる“コーディネーター”の役割についてのお話が多かったです。
コーディネーターの役割というと、ツアー企画とかですね。


まずはみんなで、中頓別のポテンシャル(良いところ、オススメスポットなど)を書き出してみました。
101016_1605~01
アカエゾマツ純林、知駒峠、鍾乳洞、敏音知岳等々、やはり自然に関連することが一番多く出ましたね。その他はガイドウォーク、炭焼き、砂金掘り、もうもう、養蜂、森林療法といった体験に関することでした。
けれど、これって結局“こちらがオススメしたいもの”で、“中頓別に来てくれるお客さんのニーズ”と必ずしも一致しているわけではないんですよね。
そういうことを踏まえたうえで、中頓別に実際に来てくれているお客さんがどんな方たちなのか、何を求めているかを考えなければ、ツアー企画は成り立たないのだそうです。
そこで、上記のようなことをみんなで考えて、実際の企画を考えてみました。
人が来ない時期に無理にツアー企画を作って人を呼ぼうとするのではなく、一番人が来てくれる夏に実施するプログラムを考える方向で話をして、子ども向けと大人向けの二本、実現できそうなものがちゃんと出来上がりましたよ~!
どんなプログラムができたかは、実施してのお楽しみです。


プログラム作りはお昼休憩をまたいで行っていたのですが、森ともとは別に、自然学校へカレー作り体験をしに来てくれていた認定こども園の先生方とお母さん方から、カレーと牛乳プリンの差し入れを頂いてしまいました!
とっても美味しかったですありがとうございました!
子どもたちの調理姿が見られなかったのが残念


プログラムづくりのあとは、実際にフィールドに出て案内の手法を学びました。
101016_1455~01
生憎のお天気だったので、フィールドワークの時間はあまりとれなかったのですが、とても実になったと思います。


講師の方をお招きするだけでなく、こうしたツーリズムのワークショップを自分たちでも継続して行っていけるよう、地域で連携していければいいですね。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。