そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なかとんのいいとこガイドをしてきました。
道外の方をご案内したのですが、なんとオーストリアからいらっしゃった方も
オーストリアは中頓別と同じ北緯45度付近にあるので、来てみたかったのだそうです。
これからも、こうして国際交流が繋がっていくといいですね


まずは、郷土資料館を見学してきました。
資料館で町の開拓の歴史、砂金掘りや林業などについて学んだあとは、ジオラマを見ながらこれから行く場所の確認です。


郷土資料館を出発して最初に訪れたのは、北海道指定天然記念物の中頓別鍾乳洞。
100902_1030~01 100902_1100~01 100902_1130~01
鍾乳洞の中はひんやりしてとっても気持ち良かったです
暗い洞内をゆっくり進んでいると、ときどき冷た~い水滴が落ちてくるのですが、直撃を受けたのはあやのん一人でした
でもそんな経験も鍾乳洞散策の醍醐味かも
洞内でコウモリを見つけた方もいらっしゃいましたよ。


第一洞を出た後は、ミズナラの巨木へGO
樹齢500年の森の主というだけあって、その雄大な姿には神聖さすら感じられます


帰る途中、ぬく森館の手前で芝桜がちらほら咲いているのを見つけました
残暑がつづいているので、暑さに思わず花開いてしまったのかもしれませんね。


鍾乳洞散策を終えて、次はハイジの丘へ。
100902_1149~02
眼前に広がる牧草地、遠くに聳え連なる山々。
雄大な景色を目の前に、初秋の爽やかな風に吹かれながらここでのんびり休憩です。
眼下の森から鳶が飛び立ったと思ったら、あっという間に風に乗って空高くへ舞い上がって行きました。
ゆったりと大空を旋回する姿はなんとも気持ちよさそう
赤とんぼや鳶を眺めながら、お客さんが持ってきて下さったお茶とバナナをご馳走になりました


ハイジの丘でのんびりした後は、知駒峠へ。
100902_1242~01
写真は、知駒からみた敏音知岳です。
う~ん、絶景かな絶景かな


景色を堪能して知駒から敏音知へ戻ると昼食タイムです!
温泉でラーメンを食べた後は、仕事場見学ということで自然学校を案内したり道の駅へ行ったりして、なかとんガイドは終了となりました。
スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/01/03 02:23】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。