そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月の中頓別いいとこ探し隊は、むかし体験でした。
ピンネシリ・ヴィレッジファームパーク内にある「ふるさと生活体験館」で、子どもたちと薪割りをしたりかまどを使ってご飯を炊いたり五右衛門風呂に入ったりしてきましたよ


外でゲームをしてチームワークを高めたら、むかし体験の開始です
まずは、薪割りをしました。
100829_1010~01
道具の扱いに注意しながら思いっきり手斧を振り下ろすと、パキーンと綺麗に薪が割れましたよ~
皆とても上手に割れていました。


続いて、五右衛門風呂とご飯づくりの準備に入ります。
100829_0936~01
手押しポンプは残念ながら使えなかったのですが、湯船に水を張って薪をくべてお湯を沸かします。湯沸かしは、じゃいあんが頑張ってくれました
その間、石ちゃんがかまど番をして、子どもたちは玉子焼きを焼いたりソーセージを焼いたりお味噌汁を作ったりと大忙し
100829_1043~01
そして、炊きあがったご飯がこちら!
100829_1124~01
う~ん、とっても美味しそう
子どもたちも、「炊飯器で炊いたご飯よりおいしい!」と大喜びでした
炊けたご飯は、みんなで握ってオニギリに。
ボランティアで参加して下さったO先生が持ってきて下さったプチトマトやキュウリの浅漬け、茹でとうもろこしも食卓に並んで、とっても豪華なお昼ご飯になりました


お昼ご飯を食べ終わって片づけが済むと、いよいよ五右衛門風呂体験です
はじめ、五右衛門風呂の中に入れる“すのこ”がなかなか上手くはまらず浮いてきてしまったので、「怖くて入れない」と言う子どももいましたが、最後にはみんな「気持いい~!」と喜んでお湯につかっていました


お風呂の後はちょっとだけ外で遊んで、本日のむかし体験は終了です。
100829_1323~01


「かまどで炊くと美味しいね」「五右衛門風呂ってきもちいい!」と子どもたちが言ってくれたのが、とても印象的でした。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。