そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100116クルミ材
TKHさんのお家にお邪魔させて頂いたときのこと。
その家は50年以上前にTKHさんが家の資材を集めて、
親戚の大工さんと一緒に建てた家ということでした。


前の家から持ってきた押入れの戸をふすまの代わりに使っていると
いうことで年代モノと思い、見せてもらいました。
クルミの材で作られた戸だったので、珍しいからと今の家に持って
きたそうです。


前の家は、大正7年に中頓別の地を訪れたTKHさんのお父さんが
建てたものであり、この押入れの戸はおそらく敷地にあったオニグルミ
を製材して作ったものなのでは?ということでした。
年を数えてみると、このくるみ材の戸は90年間、家の一部を支えてきた
ことになります。
ときには、卓球台として使ったこともあったそうです。


最近、年代モノの木材で作られたものを見ると
材になる前は何十年、何百年と大地で育ち、姿は変われど今度は人の
くらしと共に長い間生きてきたんだなぁって歴史を感じてしまいます。

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。