そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月16日(土)
中頓別で様々な体験をしながら、様々な気づきや発見をしよう
「中頓別いいとこ探し隊」。


鳥たちが恋する季節を迎え、鳥のさえずりが町のあちこちで聞こえる5月
1回目は鳥に詳しいTNBさんと一緒にバードウォッチングに行ってきました。


出発する前に頭の体操と鳥の歩き方講座。
飛び跳ねて移動する「ホッピング」と二足歩行の2種類あります。
キジバトとスズメ、2種類の足跡を見せてどっちがスズメの足跡か
みんなに聞いてみました。
すると・・・全員正解 拍手 パチパチ
スズメの歩き方はホッピングです。


090516変身 090516デーデーポッポ
魔法の鳥の帽子をかぶって変身したJANの後に続いて、
みんなで「チュンチュンアップロードファイル」「デーデー ポッポーアップロードファイル」と歩き方を真似てみました。


いざバードウォッチングへ出発
すると、さっき真似していたキジバトが飛んできました。
みんなのことを仲間と勘違いして近くまで来たのでしょうかね。


橋の上で耳をすませると、いろんな鳥の声が聞こえてきます。
堆肥まきをして起こした畑にミミズを食べにきていたムクドリを発見。

090516観察中・・・
鉄道林跡、ふるさとの森に到着。
カラスの巣がいくつもあったり、群れで森に来ていたムクドリを
TNBさんにスコープで見せてもらうなど、普段は気づかなかった
巣の発見、近くで鳥を見ることができてみんな感動!!


090516見えたかな?
双眼鏡の使い方を練習では、目標物をちゃんと双眼鏡で見ることができたし目
TNBさんからはスズメの重さやなぜ鳥は軽いのか?鳥の種類数についてや
いろんな鳴き声を教えてもらいました。
スズメは10円玉4枚分て知ったとき、その軽さにみんなびっくり。


色、大きさ、鳴き声の違った様々な鳥が家の近く、森に住んでいることを
発見できたいいとこ探し隊でしたsc06
090516ハイチーズ!


スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。