そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月13日(土)
9月の北のてっぺん指導者養成では、
伝統工芸として編み細工が盛んである奥会津三島町から
山ぶどう皮細工職人 ヤマト店主 五十嵐三美さんを招き、
自然素材山ぶどう皮を編む技を教えて頂きます。

○縄を綯う
コースター作り材料
中頓別町では、神社のしめ縄はスゲを使います。
今日はスゲで縄を綯ったものを使ってコースターを作りました。
長さは手を広げたくらい縄を綯っていきます。


080913縄綯い苦戦中・・・
初めて縄綯いをする方もいてなかなか縄にならない人、
五十嵐さんが綯った縄から始め、綯っているはずが
ほどけてしまい悪戦苦闘している人もいました。


080913縄綯い中
皆さん黙々と行っています。
たまにため息が聞こえてきますアップロードファイル
時間はあっという間に経ちました。
私は何回か縄を綯ったことがあるのですが、感が戻るまで
時間がかかってしまいました絵文字名を入力してください


出来上がった縄を巻いてコースター台に貼り付けます。
台に使う木は会津桐。会津桐のたんすは高級だそうです。
スゲで素敵なバックを作る場合、100mの縄を使います。
時間と手間がかかっていることをヒシヒシと実感しました。
コースター完成!


○奥会津伝統工芸を知る三島町では、昔の手仕事であった山の素材を使った
編み細工を今も楽しみながら伝承されてきたそうです。
山ぶどうやヒロロ、マタタビ素材の編み細工は
伝統工芸品に認定されています。
その作品が素敵なんですよねぇv
お値段も素敵ですけど、丈夫で機能的、そして味わいがあります。


明日から夏にいろんな人の協力してもらって、
集めた山ぶどう皮でランチボックス作りです。
編み細工は作品に性格が出るらしいのでちょっと心配絵文字名を入力してくださいですが、
どのようなものができるか楽しみだなアップロードファイル
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。