そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月8日(火)
小頓別小中学校では山村留学生を受け入れており、
大阪や東京から来た子どもたちは、複式の小さな学校、
そして身近にある自然や大地でいろんな体験をしながら
中頓別町を過ごしています。


080708キハダ
総合学習の時間に養蜂体験Honeyがありました。
小学生、中学生に分かれて養蜂家の笹尾さんから
どのような花の蜜を集めているのか巣箱の中を
見せてもらいました。


080708ハチを見る
最初は、少し怖がっていたましたが慣れれば、
巣箱の中をじーっと見てミツバチに興味深々目です。


ちょうど採取時期のキハダ(シコロ)蜜が集まっていたので、
採蜜作業を見せてもらうことができました。
私も採蜜をするところを見るのは初めてなので気になります。


080708巣枠を取る
巣枠を取り出し、そのときに枠にいる蜂を振り落とします。
巣枠を全部取り出してた箱はミツバチでごったがえして木の部分が
見えません。
巣の穴に溜まった蜜がキラキラキラ光っています。



080708遠心分離機にかける 080708ハチミツ採取
それを遠心分離機にかけます。
すると蛇口のような部分から水のようにはちみつが出てきました。
取れたてのハチミツドリンクをいただきまぁす。あま~い!!

中学生には、ハチミツドリンクが大人気。
何杯もお替りをする子、先生が続出です。
すごい勢いでお替りをしていたので、小学生より大きいから飲む量が違うなぁ。
とそのときは思い、後から養蜂をテーマにしたゲームをしてから養蜂体験に
来ていたことを思い出しました。ゲームでみんな思いっきり走ってきたようです。
しかしいい飲みっぷりでした。
ハチミツが苦手だと言っていた子もハチミツドリンクにチャレンジ。
するとおいしい!sc06とお替りをしていました。
ハチミツ克服です。


子どもたちのミツバチに対する恐怖心や養蜂に対する
イメージはガラッと変わっていました。
職人の成せる技ですね絵文字名を入力してください
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。