そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080225流氷001
2月28日(木)
2日前にANHさんが道の駅「ピンネシリ」に透明な物体を
持ってきた。


080225道の駅「ピンネシリ」にあります
「浜頓別に流氷を見にいって、取ってきた。」と言う。


「今見に行かないと今は近くで見ることができても、
風向きによって次の日にはいなくなってしまうよ。」


というわけで、オホーツク海、
浜頓別の「斜内」へ行ってきました。
プカプカと流氷が浮かんでます。
海岸へ行き、近くで観察。そして乗ってみました。
大きくても波で動いているのは...
とりあえずやめときました。


080225 流氷青し
太陽が降り注ぐとき、流氷はまず光の赤の部分を吸収して、
光り輝く青色を放射する。それで青く見えるそうです。


雪の粒子の間には空気がたくさんあって、
光がまばらにはね返ってくる。だから雪は白く見える。
一方、氷の粒子の間にはほとんど空気が入っていない。
だから、光の中でも波長の短い青色しか通さない。
波長の長い光は氷の粒子に吸収されてしまいます。
青色が深ければ深いほど、氷に含まれている空気は
少ないということです。


流氷を見て圧倒されて
「流氷の下にはクリオネがいるよ」
と言われていたことをすっかり忘れていました。


これから見にいく人はぜひ流氷をひっくり返してみてください。
その際は気をつけてくださいね。
今日はまだ見えたそうです、明日はまだいるかな。


080225 近そうで遠い
神威岬から見た流氷


スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。