そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の森の子ども園は、おやつ作りです!



DSC_0206.jpg



コスモス組のみんなと一緒に餅つきをしました(*^_^*)

餅つきといっても、ただのお餅じゃありません!!



DSC_0237.jpg



IMG_7543.jpg



子ども園で収穫したカボチャを練りこんで、きなことピーナッツを混ぜた粉をまぶします。
さらに、サワさん特製「ブルーベリーソース」をかけて♪



★ブルーベリーソース★

小さく切ったじゃがいも(子ども園で収穫)をゆでて、ブルーベリーを加えるそうです。
詳しい作り方はヒミツ。
一見すると「あんこ」みたいでビックリ!



IMG_7509.jpg



IMG_7555.jpg





************************************






DSC_0230.jpg



DSC_0261.jpg



餅つきした子がある子もない子も、楽しそうにやっていました(^^♪
ちぎって丸めるのも子どもたち。中にはにぎりこぶし大の大きなお団子にしている子もいました!




IMG_7531.jpg




DSC_0280.jpg



みんなで育てた野菜を収穫して、自分たちでお菓子を作って食べる。

いい経験になったんじゃないでしょうか。
子どもたちも満足してくれたようです!

でも、ブルーベリーソースは子どもたちにはちょっとすっぱかったみたいです(^_^;)
大人の味??



次回の森の子ども園は「落ち葉あそび」です(*^_^*)
お楽しみに!



                                     (サキ)
スポンサーサイト
10月27日(日)に天塩川住民再発見ツアーの参加者御一行が中頓別にやってきました!


IMG_7261.jpg



※天塩川住民再発見ツアーとは … 天塩川流域の市町村を4つのグループに分けてツアーを組み、
相互にツアーに参加して訪れた地域の魅力を再発見するというコンセプトで行われています。




中頓別のグループは美深町、音威子府、中川町、中頓別の4町村。
今回は2泊3日のツアーで、音威子府や中川町で宿泊した後、最終日に中頓別にきてくれました。


中頓別といったら…やはり最初に思い浮かぶのは日本最北の鍾乳洞。
というわけで、鍾乳洞ガイドの三浦さんが鍾乳洞を案内します。



IMG_7267.jpg



途中でシマリスとエゾリスも登場。参加者も大盛り上がりです。



IMG_7394.jpg




IMG_7290.jpg




1時間程鍾乳洞周辺を見学し、鍾乳洞前のぬくもり館に戻った後はそうや自然学校にバトンタッチ。
今度はそうや自然学校から蜜蝋キャンドル作成体験です。


蜜蝋はあまりなじみがないと思うので、まずはざっくりと蜜蝋の説明。


IMG_7450.jpg




そして作成開始。
植物や動物など、魅力的な作品が完成しました。


IMG_7458.jpg




蜜蝋作りの後は参加者とスタッフみんなで中頓別の名物「馬車追いラーメン」を食べに八番食堂へ。
馬車追いラーメンはどんぶりに10玉のラーメンが入ってる超特大ラーメン。
迫力満点のラーメンに皆さん驚いた様子でした。

IMG_7469.jpg




さらに裏メニューの馬車追い(?)かつ丼!これも超特大。



IMG_7489.jpg



でも皆さんなんと完食!八番食堂に「天塩川住民再発見ツアー」の名を残していきました。


帰り際、参加者の方から「中頓はやっぱりいいね!」と言っていただけました!
やっぱりうれしいですね!





(ウエスギ)
昨日までの3日間、笹かご講習が行われました!
今回で5回目、初回のジョンバ作りをあわせると6回目の開催です。



まずは材料集めから始まります。
学校すぐそばに根曲がり竹が大量にあるので、ナタをもってみんなで刈り出しにいきます。

前回は悪天候のため、途中で自然学校の軒先に避難する事態となりましたが、
今回は天気もよく順調に竹を集めることができました。



CIMG5227.jpg



自然学校に材料を持ち運んでからは、前回同様竹割り班&編み班に分かれ、黙々と作業開始。



IMG_7225.jpg




時々先生からアドバイスをもらいつつ…



IMG_7242.jpg



IMG_7206.jpg




また黙々と作業。基本的にはこの繰り返しです。



IMG_7226.jpg




先生曰く、竹割り担当の参加者Mさんが今回急激な成長を見せたとのこと。
たしかに大人の身長を超えるような長い竹を見事に半分に割っていました。すごい。
「継続は力なり」ということですね。



ちなみに私も勉強がてらまた参加させてもらったのですが、なにせ単純作業のため
前回と比べて進歩しているかどうか全くわかりません。
「今自分がしていることに意味があるのか…」と自問自答しながらひたすら割っているうち、
周りの方から「よくなってきている」、先生からも「使えそうな竹はある」という有り難い言葉(?)をいただいてモチベーションを維持しながら最後まで参加させてもらいました。




そして、参加者の笹かご完成品。
2日目にこの数を作っていたので、かなりのペースで編んでいたようです。


IMG_7229.jpg



最後はみんな(数名不在)で記念撮影!
先生、それから参加者の皆さん、3日間おつかれさまでした!


IMG_7255.jpg



(ウエスギ)
前回に引き続き、モノ作り体験を子ども園にて行いました(^^♪
今回の対象は5才児です!
流れは前回同様なので、説明は割愛します。(→10.10 4才児モノ作り体験を参照)







★サワさんのあいさつ

IMG_7087.jpg





★先生の説明を聞いて一列に並んでいます。

CIMG5197.jpg





★素材選び
赤いナナカマドの実や、大きな木の土台が人気です。

IMG_7089.jpg





★グルーガンでの接着は大人がつきます。

CIMG5203.jpg





★みんななかなか真剣です。
大人にはできない、自由な発想力で作りあげていきます。

IMG_7096.jpg





★途中経過
この後さらにたくさんの飾りがついていきます・・・

IMG_7094.jpg





★完成!
4才児の時よりも、さらに大きく、立体的に!

CIMG5208.jpg





★最後に完成したジオラマを持って、みんなで記念撮影!

IMG_7102.jpg




次回は、子ども園で収穫したカボチャなどを作ってお菓子作りをします!
何を作るでしょう~?!お楽しみに!(*^_^*)


                                   (サキ)















今回は、子ども園に行って4才児の子どもたちのモノ作り体験をサポートしてきました!



IMG_6920.jpg





前回、「ふるさとの森」で拾った松ぼっくりなどの素材を使って、「ジオラマ」を作ります。
ズバリ、自然学校で準備した「木の家」に、好きなものをどんどんつけていって、自分だけの素敵なジオラマを作っちゃおう!というわけです。
グルーガンを使って素材をくっつけるため、危険のないよう各テーブルに大人がついてお手伝いをします。



まずは、家を置く「土台」と好きな素材を選びます(*^_^*)
どんぐり、松ぼっくり、くるみ、綿、ナナカマドetc・・・たくさんあります。
どれにしようかな~?



IMG_6924.jpg



IMG_6921.jpg





選び終わったらテーブルにつき、早速とりかかります。
みんな「ここにこれつけて~!」と口々に言いますが、順番にくっつけてあげました(^_^)


IMG_6927.jpg



IMG_6926.jpg




こういうのって結構個性が出ますね!
シンプルにかわいらしく作っている子や、風見鶏や大砲を作る子など。
それにしても、みんなよくそんなの知っているなぁ(゜o゜)



IMG_6928.jpg




そして無事、全員がオリジナルのジオラマを作ることができました!
おばけの家」や「森の家」など、それぞれテーマがあるみたいです(^^♪
個性あふれる作品の数々・・・素敵!!

みんな、よくがんばったね!



                                     (サキ)

テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報

10月6日に中頓別町産業課主催の『鍾乳洞の森散策体験』のお手伝いをしてきました!


IMG_6848.jpg



IMG_6856.jpg




今回そうや自然学校のスタッフはこども達に「自然の素材を使ったもの作り」をさせてあげるためにお手伝いにきたのですが…




なめこを見つけたり…


CIMG5129.jpg




サルナシを食べさせてもらったりと、なんだか普通に楽しませてもらいました。



CIMG5164.jpg




もちろんその後は子ども達と素材集めをしました!
余談ですが、今年はどうもどんぐりが不作みたいですねー。
ミズナラの樹はいたるところにあるのですが、どんぐりはあまり見つからなかったです。



IMG_6866.jpg




素材を集めたあとは、ぬく森館でものづくり体験をしました。


IMG_6879_20131009095211c0e.jpg




IMG_6883.jpg




そして完成!


CIMG5158.jpg




CIMG5162.jpg




IMG_6912.jpg




今まで作ったことのある子もいれば、初めて作る子もいましたが、
みんな楽しみながら作っていたので大成功でした!


(ウエスギ)
今回は子ども園の子ども達と一緒に、「ふるさとの森」で、どんぐり拾いをしました(*^_^*)
3~5才児の全学年が対象ですから、総勢25名の大人数です!






CIMG5020.jpg



IMG_6727.jpg



CIMG5024.jpg



CIMG5026.jpg



今日は天気がいいけど風が強~い!!
飛ばされる~」なんて言いつつ、みんなで歩いてふるさとの森へ向かいます。






IMG_6751.jpg



IMG_6766.jpg



奥まで行くと、なんとそこにはテントが!!
園児達、おおはしゃぎです(*^。^*)


中はとっても広いので、子どもが一度にたくさん入れます。
中に入って寝転がったり、遊んだり・・・初めての子もいる中、みんなテント遊びを満喫しているようでした(^^♪






CIMG5072.jpg



IMG_6781.jpg



その後は、今回の目的のどんぐり拾いです!!
どんぐりの木(コナラetc・・・)はたくさん生えていましたが、実の方はほとんど落ちていなかったですね。
松ぼっくりや紅葉したきれいな葉っぱをみんなで拾います。


でも、子ども達は木を揺らしたり、カタツムリに夢中~!
あんまり揺らしたら折れちゃうよー!




みんなでたくさんの物を拾うことができました!
次回は拾った物を使ってモノ作りをやります!!お楽しみに(^^♪


                                  (サキ)

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。