そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月13日(金)


猿払村立芦野小学校さんの全校体験学習をそうや自然学校で実施しました。


IMG_7236.jpg
午前中の活動は、ストーン・ペイントです。
子どもたちは亀やパンダなど、思い思いの絵を描いていました。
中には桜の木を描いている子もいましたよ。


IMG_7235.jpg
高学年の子が描いた亀の絵。
この後、周囲に真っ青な海が描かれ、石の裏面にはイソギンチャクやクマノミが描かれていました。


IMG_7238.jpg
こちらは、別の子が描いていた青いパンダくん。
裏面にはピンクの女の子パンダが描かれていました。


IMG_7241.jpg
さて、お昼を挟んで午後からは「動物あてクイズ」をしました。
相手チームに簡単に悟られないよう、最初は大雑把でだんだんと答えがわかるような8つのヒントを考え、出題していきます。
両チームとも、1題目は最初のヒントで答えを当てられてしまいました。
2題目でも引き分けと、なかなか白熱した勝負となりました。


動物あてクイズのあとは、「コウモリとガ」というゲームをしました。
クイズにちょっと時間を割き過ぎてしまい、このゲームは10分くらいしかできませんでしたが、とても白熱して子どもたちは楽しんでくれたようでした。


また来年も遊びに来てくださいね。

(あやのん)

スポンサーサイト
7月11日(水)


この日は生憎の雨となってしまいましたが、子ども達と中頓別鍾乳洞へ探検に行ってきました。


DSC08078.jpg
急遽、保育士さんが作ってくれた合羽を着て、鍾乳洞まで無事到着。
洞窟の中は冷やっとしていて寒かったです。
この場所が昔は海の中にあって、洞窟がすべて貝化石でできているとわかった子どもたちは、とても驚いていました。


DSC08080.jpg
さて、ひとしきり驚いた後は、いよいよ探検開始です。
暗がりを怖がって泣いてしまった子もいましたが、全員、無事に奥までたどり着くことができました。
この洞窟の中にどんな生き物が住んでいるか、ちょっとだけ想像して、帰路につきました。


IMG_6879.jpg
雨の中を歩くことは滅多にないので、子どもたちは「気持ちいい」と大はしゃぎ。


IMG_6880.jpg
雨が降っていたため花がたくさん咲いているルートは通れませんでしたが、コウリンタンポポを見ることができました。
「あのオレンジの花は何?」と聞くと、元気よく「コウリンタンポポ!」と返ってきて、とてもびっくりしました。
自然観察の成果が出てますね。

(あやのん)

7月7日(土)~8日(日)


今回のいいとこ探し隊は、豊富町の「なまら!サロベツ∞クラブ」と合同で、1泊2日の釣り体験&カヌー体験を実施しました。


IMG_6947.jpg
1日目の活動は、釣り体験です。
神崎地区の川でヤマベ釣りに挑戦しました!


IMG_6937.jpg
釣れたぞ~!…と思ったら、ヤマベじゃないですね。
でもたとえ狙った魚じゃなくても、釣れたらやっぱり嬉しい!
この日はヤマベは5匹しか釣れませんでしたが、川の水もかなり少なかったので、数匹釣れただけでも良かったです。


DSCN9573.jpg
釣り体験の後は、自然学校へ戻って夕食準備。
釣ったヤマベを早速捌きます。


IMG_7069.jpg
この日の夕飯は焼肉。ヤマベも串焼きにして美味しく頂きました。


IMG_7101.jpg IMG_7104.jpg
さて、2日目です。まずは朝ご飯を食べてエネルギーを充填します。


IMG_7166.jpg
この日の活動は頓別川でのカヌー体験。
たくさんのボランティアさんたちにご協力を頂いて、無事に実施することができました。


IMG_7178.jpg
川下りの途中、水の掛け合いっこで大いに盛り上がりました。
ゴールに到着した後は恒例の水遊びも満喫し、楽しい1泊2日となりました。

(あやのん)

7月5日(木)


IMG_6840.jpg
この日は暑かったので、木陰で涼める鍾乳洞公園へ行ってきました。


サルナシ(コクワ)
コクワ(サルナシ)の花が咲いているのを発見!
昨年は山の実りが不作でしたが、今年はたくさん採れるかも?!


IMG_6869.jpg
第一洞から湿地ルートへ向かう途中、小さな蜂の巣を発見しました。
周囲に蜂は飛んでいませんでしたが、危険なので近づかないことに。
大きくなる前に撤去しないといけませんね。


エゾアジサイ
エゾアジサイがそろそろ咲きそうです。


クリンソウの群落
クリンソウの群落はまだまだ美しく咲いています。


ウツボグサとコウリンタンポポ
ウツボグサとコウリンタンポポ。
紫と橙は相反色に近いので、並ぶととっても映えますね。


120705 トリアシショウマ 鍾乳洞
こちらはトリアシショウマ。日の光に輝いてキレイです。


IMG_6886.jpg
キショウブなども咲いていて、この時期の湿地ルートには花がいっぱいでした。

(あやのん)

7月4日(水)


今回の森のこども園では、ふるさとの森へオタマジャクシを返しに行ってきました。
このオタマジャクシは、前回の活動の時にふるさとの森から持ち帰った卵を、こども園のみんなで孵して育てていたものです。
足が生えてきてそろそろカエルになりそうなので、森へ返すことになりました。


IMG_6799.jpg
水槽の中のオタマジャクシを、森の湿地へそっと返してあげます。
森ヘ返ったオタマジャクシは、元気に泳ぎ回っていました。


DSCF7585.jpg
オタマジャクシを返した後は、自然観察です。
さっそく、カタツムリを見つけました!


DSCF7590.jpg
こちらは、春に観察した花の写真を見ながら同じ葉っぱを探しているところ。
花がないとなかなか見つけるのが難しいようでしたが、葉っぱの特徴をよく捉えてエンレイソウを見つけていました。


DSCF7605.jpg
自然観察の後は宝探し。
子どもたちが夢中になる森のお宝と言えば、セミの抜け殻です!
宝探しを始めると時間がいくらあっても足りないので、今回は一人二つまでというルールで遊びました。


IMG_6820.jpg
最後は、森の外でクルマバソウを使ったプロペラ遊びをしました。
花が終わって種の落ちたものを使って遊びます。
くるくる回って落ちてゆく葉っぱのプロペラに、子どもたちは夢中になっていました。

(あやのん)

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。