そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 3月30日(金)

今日はこども園の卒園式の

様子を写真で御見せします。   (^。^)


IMG_6057.jpg
IMG_6114.jpg
IMG_6122.jpg
IMG_6151.jpg


『森のこども園』で一緒に色々な体験をした

一年間のことが思い出されて、思わず涙と

鼻水が・・・・    (-_-;)

4月から12人の子ども達は小学校に通います。

今度は新一年生として、そうや自然学校にも

遊びにきてネ。

           (^。^)/~~~

(本日のレポーターは、サワさんでした)
スポンサーサイト
3月29日(木)


中頓別町の豊かな森林を活用し、地域住民の健康づくりの一環として、毎週木曜日に1時間程度の町民健康ウォーキングを開催しています。
先週までは森林療法研究会が担当していましたが、今週からはそうや自然学校が活動を引き継ぎます!
毎週木曜朝9時に中頓別町役場前まで来て頂ければ、予約なしで参加できますので、空いた時間にふらりと参加してもOKです♪


IMG_6037.jpg IMG_6042.jpg
この日はとても風が強かったものの、春らしい暖かさでした。
お馴染みの藤井コースを歩きます。
藤頓橋付近以外の道は、おおむね舗装が出ていました。転倒の心配が減る代わりに、アスファルトは足が痛くなってしまうのが難点ですね。


IMG_6036.jpg
いつも見かけるAさん宅の牛さん達。この子たちはお肉になる牛だそうで、そう聞くとなんだか美味しそうに見えてくるようなそうでもないような…。


IMG_6048.jpg
藤井の奥に進んでいくと、こんな可愛い牛横断注意のサインもあります。


IMG_6054.jpg
往路はうっすら曇っていましたが、復路は晴れてきて、とても気持ちよく歩くことができました。
雪が融けて道路の舗装が出てきたので、そろそろ色んなコースを歩きたいですね。

(あやのん)

先日いつものように中頓別町内を散策していると、
なんとミンクに出会うことができました。


とはいってもミンクは外来種。
毛皮目的で導入された飼育個体が逃げ出し、
中頓別町でも生息が確認されています。



3月27日 ミンクが (3)



シャクトリムシの様な可愛らしい走り方でした^^



3月27日 ミンクが (4)



3月27日 ミンクが (5)



3月27日 ミンクが


思いがけない出会いに感動でしたが、
もう少し近くで観察したかったです…。


やはり人間は欲にまみれた生き物なのですね。

3月27日 ミンクが (2)


ちょび髭ワイルドな野鳥ヒガラは
ツツピー、ツツピーとさえずっていました。



(くぼやん)



 3月25日(日)

今日は体験観光『知駒岳スノーシューハイク』の

様子を写真で御見せします。   (^。^)


IMG_5904.jpg
IMG_5908.jpg
IMG_5870.jpg
IMG_5909.jpg
IMG_5954.jpg
IMG_5986.jpg
IMG_5971.jpg


この日は知駒岳山頂から利尻富士も見ることができ、

最後は全員で記念写真を撮りました。

(本日のレポーターは、サワさん)


昨日、カツラの巨木があるポイントへと行ってきました。
雪上を歩いてると、セッケイカワゲラを初確認!!
この虫は、寒い土地を好む昆虫で、暑さにはめっぽう弱いそうです。


それにしても、こんなに小さな虫が中頓別の極寒ともいえる
冬を越せるのですね。昆虫って本当に逞しい…。




セッケイカワゲラ (2)




さらに歩くと…、、、遠くにカツラの大木が見えてきました。



IMG_4337.jpg


中頓別町全体を見てみると、カツラという樹木は少ないのですが、
この原因は、開拓期の伐採にあるようです。




IMG_4380.jpg



針葉樹林内を歩いているのに、とても明るかった事には驚きました。
トドマツのフィトンチットを感じ、なんだか心も癒されます。
さらに歩くと…。目の前にドーンとカツラの大木が…。




カツラの巨木



この存在感。圧倒的です。
樹高は20mほど。一体どれくらいの年月を経て、ここまで成長したのでしょうか?



カツラの巨木 (7)



巨木って、写真にどう写せば大きさが伝わるのか、難しいんですよね。



ゴジュウカラ (6)



ゴジュウカラもさえずっていました^^♪

この子のさえずりはとっても大きく、林内全体に響き渡っていましたよ。


右アカエゾ 真ん中エゾマツ 右トドマツ (5)
写真左からアカエゾマツ、エゾマツ、トドマツ。


今回の散策一番の収穫は、エゾマツを発見したことです。
中頓別に生える主要針葉樹は、トドマツ・アカエゾマツで、エゾマツは少ないのです。



右アカエゾ 真ん中エゾマツ 右トドマツ

葉の大きさ


大きい トドマツ→エゾマツ→アカエゾマツ 小さい


葉を握ると

痛い エゾマツ→アカエゾマツ→トドマツ 柔らかい

で見分けることができます~~。



アカエゾマツ 種子 (4)


これはアカエゾマツの果実と種子。



左オヒョウ 右ハルニレ (2)

これは樹木の冬芽。どっちも同じような顔をしていますが、


左はオヒョウという樹木の冬芽 右はハルニレという樹木の冬芽です。



(くぼやん)
3月25日(日)知駒岳スノーシューハイクの
下見へと行ってきました。



IMG_4214.jpg




天候が悪くなったり良くなったりの
繰り返しでしたが、眺めは抜群でした!!



IMG_4251.jpg



いつもとは一味違った角度から望む
中頓別最高峰「ピンネシリ岳」美しいです…。
山の上にかかる分厚い雲もいい感じでした。




IMG_4273.jpg



平地には"シラカバ"が多いのですが、標高が少しあがると
シラカバ林が→ダケカンバ林へと変わります。
写真は「ダケカンバ」僕が好きな樹木です。



IMG_4192.jpg



樹木の芽吹きまでは、あと一カ月ほどです。
今朝のニュースで、遂に桜が開花した県があるそうですね。



中頓別もだいぶ暖かくなりました。
ゆっくり、ゆっくりと春が近づいてきています。




IMG_4237.jpg



久々の出会いに嬉しくなりました!
オオワシもです^^もう中頓別では見れないかな?と思っていました。



この個体も、渡りの最中でしょうか??


IMG_4261.jpg


30分間隔で、天気がコロコロと変わります。
冬山は美しいだけでなく、恐ろしい…。。



IMG_4249.jpg



冬ならではの風景も、もうすぐ見納めだと思うと寂しくなります。



IMG_4257.jpg


25日も今日のように晴れてくれることを願います。


(くぼやん)
 3月11日(日)

今日も体験観光『鍾乳洞探検』・後編の

様子を写真で御見せします。   (^。^)


IMG_5674.jpg
IMG_5680.jpg
IMG_5710.jpg
IMG_5711.jpg
DSC06010.jpg
DSC06012.jpg
DSC06013.jpg
DSC06019.jpg
DSC06024.jpg
DSC06051.jpg
DSC06034.jpg


最後はみんなで「はい!ポーズ!」

(本日の写真係りはサワさんでした)

秋の紅葉登山 (16)
秋の紅葉登山の写真 H23.10/23





IMG_4020.jpg
冬の登山の写真 H24.03/04



四季があるって素晴らしい。





(くぼやん)
 3月11日(日)

今日は体験観光『鍾乳洞探検』・前編の

様子を写真で御見せします。   (^。^)


IMG_5570.jpg
IMG_5581.jpg
IMG_5575.jpg
IMG_5589.jpg
IMG_5584.jpg
IMG_5618.jpg
IMG_5631.jpg
IMG_5655.jpg
IMG_5665.jpg


この続きは、近日公開予定です。(サワさん)  ゝ(^O^)丿
震災から一年と二日が経ちました。


僕が津波の惨状を目の当たりにしたのは震災翌日
目を疑うような光景がテレビを通じて入ってきました


普通の日常、当たり前の日々を過ごす事が
どれだけ大切で、幸福なことなのかを実感しました。



"今"この瞬間を大事に。



自分に出来ることを考え、ほんのちょっとの事でも、



何でもいい、行動に移そう!!!


一番怖いのは"無関心"であることなのだから



IMG_3962.jpg



そんな事を考えながら外を歩いていると、
数ヵ月ぶりに見つけたエゾリスの足跡が妙に逞しく、力強く見えました。



(くぼやん)
3月7日(水)


今日は森のこども園で『アイスクリームづくり』に挑戦しました。 (^。^)

最初に缶の中に雪と塩を入れます。さらに牛乳・生クリーム・砂糖・バニラエッセンス

を入れたプラ容器を詰め込んでフタをします。


DSC09684.jpg


あとは、ひたすらカンを振ります。     (*^。^*)


DSC09702.jpg



みんなも振ります!  ガンバレ!!!  がんばれ!!! 


DSC09689.jpg



さらに振ります。  みんなも応援します。


DSC09703.jpg



さらにみんなも振ります。  ひたすら振ります。  交替で振ります。  Σ(・ー・;)


DSC09699.jpg



さらに、みんなも振ります。  ひたすら振り続けます・・・(けっこうツライ)  (-_-;)


DSC09700.jpg



今度はみんなで、転がす、転がす、転がす・・・・   (^O^)


DSC09709.jpg



さらに転がす、転がす、転がす・・・   (*^。^*)


DSC09710.jpg



がんばれ!  みんなで応援! ラスト・スパート!!!    ゝ(^O^)丿


DSC09711.jpg



いよいよフタを開けます・・・ちょっとドキドキ    (・_・;)


DSC09719.jpg





さあ、どうかな?   (・_・;)    なぜかサワさん、素手になっている?  (・。・;)


DSC09720.jpg




ヤッター!  大成功!!!        ゝ(^O^)丿   ゝ(^O^)丿  ゝ(^O^)丿



○本日のレポーターは、サワさんでした。
   3月2日(金)

今日は3月11日(日)に予定している『鍾乳洞探検』の

事前調査の様子を写真で、チョットだけ御見せします。   (^。^)

今回もサワさんの相方は、鍾乳洞ガイドのクボやんです。

(なんか嫌な予感がする・・・)    (-_-;)


DSC05883.jpg


ガーン! 入り口が雪に埋もれている!!!    Σ(゜д゜lll)


DSC05885.jpg


スコップで掘り始めるクボやん     (・_・;)

「ガンバレ!クボやん!!!」 ゝ(^O^)丿  声援を送るサワさん


DSC05886.jpg


さらにスコップで掘り続けるクボやん    (・_・;)


「ガンバレ!クボやん!!!」 ゝ(^O^)丿  さらに声援を送るサワさん


DSC05892.jpg


・・・で、なんとか鍾乳洞の中へ

サワ「今日はライト持ってきたよね?」  ( ゜ー゜)

クボ「忘れました・・・」  (-_-;)

サワ「・・・やっぱり」         (・_・;)


DSC05897.jpg


気をとりなおして、ここから一気に進化した鍾乳洞の

内部をチョットだけ御見せします。   ( ^▽^)


DSC05899.jpg


DSC05900.jpg


DSC05901.jpg


DSC05904.jpg


DSC05907.jpg


もっと見たい方は、3月11日(日)の『だれも知らない空間へ・鍾乳洞探検』に

参加してください! (サワ)  (´ー`)

申込み御待ちしていマ~ス(クボ)  ゝ(^。^)丿

○本日のレポーターはサワさんと、クボやんでした。



プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。