そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の鍾乳洞は一日中どよっと寒いお天気でした。


そんな中、活発に動き回るのは小さな小鳥たちです。
彼らは天気が良すぎる日よりも少し曇っていて涼しい日が好きみたいです



そんな中でも今日ひときわ目立っていたのがこの子・・・



コゲラ (6)



そう、日本にいるキツツキ科の中で一番小さなキツツキ「コゲラ」です!!
この鳥は日本中に生息していて、都市街の森林公園などでも目にすることができるので、
木をコンコンつつく音がしたらコゲラ君が近くにいるかもしれませんよ!!



コゲラ (10)



木をつついて虫を器用に採るんです
今日はカラ系の鳥とムシクイ系の鳥と一緒に僕の周りをうろちょろうろちょろ
群れだと人間も怖がらないのかな??とりあえず癒されました。



コゲラ



木をコンコンとつつく動作をドラミングというのですが、
これはコゲラの縄張り宣言でもあるんですよ。


こんな可愛い顔をしていても、野生に生きるたくましい鳥なんですね。



コゲラ (4)



夫婦かな??それとも親子かな??
二匹とも楽しそうに追いかけっこをしていました。


生き物には一夫多妻制の繁殖戦略を取る種も多いのですが、
このコゲラは一夫一妻です。純愛を貫くんですね。



コゲラ (7)



左の子が見事エサを取りました明日も元気な姿を見せてほしいです。



(くぼやん)

スポンサーサイト
7月15日(金)


IMG_3754.jpg
芦野小学校さんの全校体験学習の受入れがありました。


IMG_3756.jpg IMG_3810.jpg
そうや自然学校グラウンドでのネイチャーゲームの様子です。
耳を澄ませて鳥が何種類いるかを探したり、パッと目に飛び込んでくる色がいくつあるかを数えたり、五感を研ぎ澄ませるゲームをしました。
そして最後は、草木の中に隠されている人工物(風船や人形など)を探すゲームを行いました。直前まで行っていたゲームで敏感になった感覚を、こどもたちはフルに使って探していましたが、なかなか見つかりません。
全部で18個ほど隠したのですが、ヒントなしで見つけられたのは先生一人だけ!
ヒントを出しながら3回程繰り返して、やっと全員がクリアできました。
人工物を探しながら、カタツムリを見つけた子もいましたよ。


・・・実はこのゲームの狙いは、自然観察の感覚を養ってもらうことだったのです!!
小さな虫や花を見つけるには、常に注意深く観察していないとなかなか難しいものですよね。でも、ほんの少し目を凝らすだけで、森に隠れた生き物たちの姿が見えてくるんですよ。


ゲーム終了後は、食彩工房もうもうへ移動して食品加工体験を行い、芦野小学校さんの全校体験学習は終了となりました。


また来年もそうや自然学校へ遊びに来てくださいね~!!

(あやのん)

 7月20日(水)曇り


そうや自然学校に今日から一泊二日で、

猿払村立 拓心中学校の皆さんが、宿泊体験に

来られました。



CIMG0571.jpg


1日目は、敏音知岳の登山です。

スタート直後は全員余裕の表情、会話も

弾んで楽しそう。サワさんの自然解説なんか

聞いちゃいない・・・(-_-;)


CIMG0576.jpg


やがてカッコー橋もアリの行列よろしく渡り・・・



CIMG0589.jpg


白樺の泉で休憩。

まだまだ全員、余裕です。


CIMG0607.jpg


やがて眼下には、そうや自然学校が見えたりして

周囲の景色の説明などもするが・・・(・。・)?


CIMG0596_20110722084911.jpg



なんか反応が鈍い?・・・それでもなんとか軍艦岩に到着。(^。^)


CIMG0618.jpg


さらに頂上を目指して登る、のぼる、ノボル・・・


CIMG0606.jpg


頂上まであと少し・・・登山道に咲く花たちも応援してくれて


CIMG0620.jpg


ついに敏音知岳704メートルに全員到達!


CIMG0644.jpg


チョット寒かったけど、山頂で食べる御弁当は、

最高に美味かったネ・・)^O^(



霧で山頂からの展望が悪かったので、

記念写真を撮ってから早めに下山。

最後は全員元気にゴールしました。 (^◇^)




・・・で、夜はキモ試しをやるって? (・_・;)


     (本日のレポーター・サワさん)







 7月18日(月)快晴

今日は子どもカヌー体験の日です。


CIMG0484.jpg


早速、スタート地点の和泉河川敷周辺で

カヌーの練習開始!



CIMG0449.jpg


天気も良くて、川風も気持ちよく、

カヌーにはトンボも入れ替わり停まります。



CIMG0516.jpg


途中では、カヌーから降りた子どもたちの川の中の

生き物探しが始まりました。



CIMG0377.jpg



最後は皆でフローティング体験で無事完了!

今度はみんなで沈没体験もしようネ! (^。^)




CIMG0545.jpg


         (本日のレポーター    サワさん)
  7月13日(水)


IMG_3564.jpg


今日は中頓別の自然ふれあい公園に行ってきました。


IMG_3633.jpg


案内してくれたのは、ここのガイドをしている久保田・・・さんです。


ゴッ、ゴメン・・下の名前を忘れた (-人-;)

 

IMG_3660.jpg


散策路の途中で久保田さんから野鳥や植物の説明を聞きながら鍾乳洞に到着!


IMG_3674.jpg


鍾乳洞の中はヒンヤリとして気持ちがいいゾ・・・でもそろそろ帰る時間です。


IMG_3694.jpg


最後はみんなで親水池にいる生き物探しなどをして帰りました。


                   (本日のレポーター   サワさん)


今日の天気は曇り…。
北海道は、この後一週間ほど天気がよくならないらしいですね


今日の鍾乳洞には、森の子ども園に通っている子たちが遊びに来てくれました。



kodomoenn.jpg



4,5歳の子たちばっかりでかわいさMAXでした。



kodomoenn5.jpg

僕は、さくら組を引き連れて
ドリーネルートから鍾乳洞へ通じる散策路の案内をしました。


先日、小学生の遠足でも散策路を一緒に歩く機会がありましたが、
それをはるかに上回る小さい子たちの洞察力!!


動くものに限れば(笑)なんにでも興味を持ってくれるんです。凄い!


僕もこの子たちの姿を見習わなくてはならないと思ったとともに、
この子たちが大きくなってからも、この好奇心は忘れてほしくないな。と感じました。



kodomoenn (2)



生き物には興味があるんですけど、
鍾乳洞を見た時の反応は正直微妙でした


散策路でいろーーーんな発見があったために時間が押してしまい、
鍾乳洞の中へは入らず入口にて、外の気温と鍾乳洞内の温度の違い
を感じてもらった所で帰路に着きました。


kodomoenn (3)


ちっちゃい子のパワーで、ぬく森館到着時には
ヘトヘトになってしまったくぼやんでした。


今度はお父さんとお母さんと一緒に遊びに来てねーー




(くぼやん)
7月8日 (3)
今日は雨がシトシト、、。

せっかくの休日だったのですが、
お客さんがあまり来てくれなくて残念な一日でした。


今日は、僕がここにきてから毎日取っている
ポイントごとでの季節の移り変わり写真をupします。



6月18日



これが6月18日の写真。
シバザクラがちょうど満開で、綺麗でした



7月8日



そしてそして、これが今日7月10日の写真です。
シバザクラがすっかりと無くなってしまいました。



6月18日 (2)



お次のポイントは、散策路途中の池です。
こちらが6月18日の写真。苔のようなものが繁茂していますね。


7月8日 (2)



これが本日の写真。苔がきれいさっぱりなくなりました。



6月18日 (3)



これは、池に近づいて撮った写真です。こちらは6月18日



7月8日 (3)



これが今日7月10日の写真です。


このように、まだ初めて一カ月足らずですが
同じ風景でも毎日毎日植生は変わっていく、という事がよくわかりますね。


まだこのほかにも自分が決めているポイントが
いくつかあるので、今度は他の写真をupします。


乞うご期待を。


(くぼやん)
7月9日(土)


SN3J0002_20110710100414.jpg
中頓別町内の専念寺で開催された聖徳太子講祭に行ってきました!


聖徳太子講祭ってなんだろう?と思ったら、どうやら仏教の一派としての太子信仰ではなく、建築業者さんや職人さんを中心とした民間信仰が起源のようです。
聖徳太子は四天王寺や法隆寺などの大建築に関わっていたという説があるので、そこから聖徳太子を建築の神様とする民間信仰へと繋がったみたいですね。


SN3J0007_20110710100411.jpg SN3J0009_20110710100410.jpg
専念寺境内にある太子堂でお参り。お賽銭をあげたら御神酒を勧められたのですが、車で会場まで行っていたので断念。代わりにお菓子をくれました(笑)。こども用に準備してあったのかな?


SN3J0003.jpg SN3J0006_20110710100413.jpg
金魚すくいやスマートボール、ストラックアウトなどのゲームもたくさんありました。勿論、焼き鳥や綿あめなどお祭り定番の屋台も!
色々な屋台の中で一番びっくりしたのは、金魚すくいです。ここの金魚すくい、実は網ですくうんですよ!
ポイやモナカを使わないんです。「それじゃあ簡単にすくった分だけ金魚をゲットできちゃうのでは・・・?」と思ったのですが、ここの金魚すくいは“一回○○円”制ではなく“一匹○○円”制でした(笑)。


この他、私が行った夜の部では歌謡ショーも行われていました。
昼の部では子どもたちの参加するゲームなどもあったようなので、今度はそちらの方も覗きに行きたいなー、と思います。

(あやのん)

7月6日(水)


DSCN8153.jpg DSCN8155.jpg
こども園で育てているトマトとおたまじゃくし。
トマトはようやく実が生り始め、おたまじゃくしはこんなに大きくなりました!


DSCN8156.jpg IMG_8797.jpg
さて、森のこども園第6回は、ふるさとの森へセミの抜け殻探しに行ってきました。
そろそろウルシが大きくなってきているので、子ども達には軍手をはいてもらい、ウルシがあるところには近づいたり触ったりしないように意識付けをしておきます。
とは言っても、セミの抜け殻探しに夢中になった子どもたちの耳は、そんな注意事項など右から左へ素通りです。
大人たちが「そっちはウルシが!」「触らないで!ストップ!」と叫ぶ中、子どもたちの「あった!」「セミ!」「採って~!!」という楽しそうな声が響いていました。


IMG_8885.jpg
虫かごにたくさん集めたキレイなセミの抜け殻は、こども園に持ち帰ってしばらく飾っておくことになりました。

(あやのん)

6月26日(日)


とびだせ探検隊2日目は、なまら!!サロベツ∞クラブのみんなとお別れして、サロベツ原野を散策しました。


CIMG4279.jpg CIMG4281.jpg
まずは湿原センターで、湿原について学びました。
案内をしてくれたのは、前日もお世話になったサロベツ・エコ・ネットワークの方です。
湿原はどうやってできたのか、湿原の土はどんな風にできているのか、色々なことをわかりやすく教えて頂きました。


CIMG4283.jpg DSCN8136.jpg
湿原では、エゾカンゾウが満開でとてもきれいでした!ちょうど見ごろだったようです。
エゾカンゾウの他にも、色々な植物を観察しました。中頓別では大きな葉っぱになっていた蛇の枕が、サロベツではまだ小さかったり、2つの町の気候の違いなども発見できました。


今度はなまサロのみんなが中頓別町へ遊びに来てくれたら良いなと思います。

(あやのん)

6月25日(土)


1泊2日の「とびだせ探検隊 豊富町へ!」を実施しました。


DSCN8106.jpg
まず最初に向かったのは、海!利尻富士がキレイに見えましたよ~!
海岸では、「なまら!!サロベツ∞クラブ」の子どもたちや「サロベツ・エコ・ネットワーク」の方々と一緒にビーチ・コーミングをしました。


DSC00666.jpg CIMG4198.jpg
ビーチ・コーミングというのは、浜辺に落ちている漂着物を拾い集めるゲームのことです。
貝殻やプラスチックの欠片、外国から漂着した漂流物などをそれぞれ得点を決めて拾い集め、誰が優勝できるか競い合いました。
貝殻はもちろんですが、ロシアや韓国からの漂流物もたくさんありました。言いかえれば、それだけたくさんのゴミが海に捨てられているということになります。遊びながら環境問題について考えることができるというのも、ビーチ・コーミングの魅力の一つかもしれませんね。


ビーチ・コーミングの後は流木拾いをしました。拾った流木を湿原センターへ持ち帰り、流木アート体験の開始です!!
CIMG4214.jpg DSC00821.jpg
みんな、流木で思い思いの鳥を作り上げていました。なかなか芸術的な作品もありましたよ~!


DSC00763.jpg DSCN8120.jpg
セミナーハウスではみんなでサロベツカレーを作りました!豊富町の名産であるホッキ貝などがたくさん入っていて、とても美味しかったです。


CIMG4254.jpg
夜の交流会では、お互いの町に関するクイズをしました。残念ながらいいとこ探し隊チームは負けてしまいましたが、なまサロのみんなには中頓別町のことをたくさん知ってもらえたし、なかとんのみんなも豊富町のことをたくさん知ることができたと思います。


2日目へ続く・・・

(あやのん)

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。