そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月25日(水)
夜中にゴゴゴゴォー
ものすごい音で屋根から雪が落ちる音がした。
朝、起きてカーテンを開けても家の中がうす暗い。
裏側にあるいくつかの小窓が全て埋まっています。
またボイラーの煙筒も埋まり、スイッチを入れたら変な音が
したのであわてて消しました。


北国の家庭に一台はあるのではないでしょうか。
画期的な除雪道具があります。その名は「ママさんダンプ」
正式名称は何だろう?と思って調べてみると「スノーダンプ」と言います。
ママさんが使いやすい軽さの材質、プラスチック製のものを
ママさんダンプと呼ぶようです。


今日はママさんダンプを使った除雪作業の運動量消費カロリーを
測定してみました。
天気は晴れて、雪が溶けはじめたまにズボっと足が雪の中に埋まり
ながら作業開始。屋根から落ちた雪は重たく、結構力仕事です。


何とか窓が見えるまで除雪完了。
ですから、再び埋まるのも時間の問題かもしれません・・・落ち込み
玄関脇に短いですが、滑り台ができました。
約1h40の作業で消費カロリーは564kcalでした。


健康維持・増進、生活習慣病予防を目的とした望ましい身体活動量は
1週間において23エクササイズとなっています。
ちなみに今回の雪かきで約10エクササイズの身体活動を行ったこと
になり、約半分活動したということになりますグッド


スポンサーサイト
2月7日(土)、8日(日)
2月の北のてっぺん・自然学校指導者養成vol.8では、
「厳冬の森」 =冬の野外活動の基礎知識=では、
NPO法人ねおす大雪山自然学校スタッフ 
鳥羽晃一さん、沢辺佳彦さんから雪深い冬の自然の
楽しみ方、冬の装備からリスクマネジメントなどを学びました。


冬季の自然体験プログラム
「チャレンジクラブ」に参加した中頓別5年生の子ども達と
一緒に雪上プログラムを行いました。
jumee☆snowman2R雪の運動会では、
090207雪積み競争 090207ストラックアウト
       ・雪積み競争                ・雪球ストラックアウト
090207ソリ引きリレー 090207渡し舟
        ・ソリ引きリレー                  ・渡し舟
090207スノーフラッグ
        ・スノーフラッグ          を2チームに分かれて競います。


ストラックアウトでは、
積もっていた雪はフカフカで雪球を作るのに苦労していました。
条件付でカラーボールが登場。
スノーフラッグは、相手チームを倒してフラッグを取りに行くといった
白熱ぶり絵文字名を入力してください
「すべる、固まる、記憶する」といった雪の特徴で
様々なゲームを楽しみました。
続きを読む
2月24日(火)
職人さんがそばを打っているところを見て
こねたり、のしたりと体を使っていたので、
結構消費カロリーがあるのではないだろうか・・・


ということで、
そば打ちにてカロリー測定をしてみました。


中頓別にもそばを育てている人がいて、
時期になるとそば打ちの実演、打ちたての新そばを
食べることができるんですよ

090224そば打ちスタート!
今日も中頓別産そば粉を使ってそば打ちです。
修行をしているTMMさんに最初打ってもらいました。
そば打ちにも試験があり、40分以内にそば打ち、片付け
を終えなくてはいけないそうです。

続きを読む
090222松山さん


2月22日(日)
p.m.4:00過ぎライブスタート
日本各地をまわり年間120ステージ、ライブをしている
松山隆宏さんのライブが今年も道の駅ピンネシリで行われました。


雪が降る外の寒々しい雰囲気とは打って変わり、会場はエネルギッシュ
な演奏とトークが繰り広げられました。
終盤には、なかとんべつミュージシャンたちとのセッションもあり、とても
温かく素敵なライブで、今回も元気を頂きました。
2月23日(月)
この2週間、いろんな方が中頓別に訪れました。
遡りながらお届けしたいと思います。


千歳空港がほとんどの便が欠航となったこの週末、
中頓別も私が来て依頼、一番の降雪でした。
朝家を出ると、車のタイヤが埋もれている・・・
街中では、家の前に除雪された雪で、2階から手が
届く高さまでになっていました。
0902221車埋もれる 090221玄関
090221中頓別市街地 090222キャンプ場トイレ


途中であきらめてしまいましたが、車が出せるように雪かきを
しているとき思ったのが、本州から開拓でこの地を訪れた人々
はたいそう驚いただろうなぁと。


今朝は、屋根の雪下ろし運動量データの測定をさせてもらいに
専念寺へ。
いかに体力を持続させながら、そして落ちないように屋根の雪を
きれいに下ろすかが重要だそうです。


私の家の見通しも良くしないと・・・
ピアノ連弾 1台4手、1台6手
演奏会開催のお知らせ



「町の人々が芸術に触れられる機会を作っていきたい」
そのような想いを持っている中頓別町立中学校の音楽教諭、
AOK先生が大学院時代の仲間と一緒にピアノ演奏会が行われます。


今回は独奏だけでなく、1台のピアノを2人または3人で弾く
「連弾」演奏があります。


演奏プログラムもどこかで聞いたことのある曲目です。
ぜひお誘い合わせの上、お越し下さい。


【と き】 平成21年 2月21日(土)

【開場/開演】 17:30/18:00~20:00

【会 場】 中頓別町民センター

【入場料】 無料


↓ 詳しい内容はコチラをクリック ↓ 
090221ピアノコンサート





中頓別森林療法研究会では、足の専門家をお呼びして
歩き方講座を行います。


歩くといってもペースや姿勢など、人によって違いますよね。
ウォーキングが楽しくなる「自分に合った歩き方」をみつけてみませんか。
「足・歩き方」に注目し、健康について考えてみましょう

自分の歩き方、姿勢など気になる部分がある方のご参加お待ちしております。


◆ 参加者募集 ◆


【と き】 平成21年 2月21日(土曜日)
              9:00~12:00を予定
【ところ】 中頓別町民センター

【講 師】 山脇 健一さん(くつと中敷の専門店 ボアネージュ店主)
※講座終了後、ご自分の足にフィットさせる靴の中敷のオーダーメイド加工を承ります。
ご希望の方は事前にご相談下さい。(要予約)

【参加費】 300円

【服装・持ち物】 温かい格好、運動靴、タオル、筆記用具、メモ帳、ストック(お持ちの方)

お申込み〆切り 2月19日(木)


↓ 詳しい内容はコチラをクリック ↓

090221足からみる 歩き方講座


P2130387.jpg
(林道寿線)

今日は森林療法のウォーキングコース調査に同行してきました。
癒される要素として、景観や森の静寂さ、森の香り、木々の新緑、花々の色づき、急勾配ではない道、休憩できる様な場所など様々あります。これらの条件を満たすコースというのは中頓別のような自然が豊富な町では、実は身近に存在しています。

P2130408.jpg
(上駒地区 旧鉄道跡)

印象的なのは普段気がつかないよう場所に、ひっそりと巨木が佇んでいることに驚きました。
開拓時代にたくさんの大きな木が伐採されてきましたが、それが意外と残されています。そんな場所は中頓別にいくつも点在していると思います。
P2130400.jpg
P2130405.jpg
(上駒地区 旧鉄道林 ミズナラ)

森の小径「中頓別町」。同行させて頂いたMTGYさんのお言葉です。良いキャッチフレーズかもしれません

じゃいあん


s-DSCF8058.jpg

今日はひとりでフィールドワークに行ってきました。
天気が良く、上を見上げれば、青空。月も出ています。
牧草地から山々の風景を見ていているとき、独り占めしてる気分になります。

やまちゃん

P2030328.jpg
「木登り痕」


2月3日(火)  
今日は山ちゃんとフィールドワークに出かけました。
場所は登山道入り口から千本シナルート。
正式なルートは歩かずに、森の中を自由に散策してきました。


いつもは気がつかない場所にニレやタモの大木があり、
冬にしか行けない見所を発見することができました。


とある場所には
ヒグマが木登りした痕が
クッキリとトドマツに刻まれていました。

じゃいあん

プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。