そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月14日(金)
食を通じて健康を楽しむお母さん達の集まり「食生活クラブ」の方
対象で管理栄養士 松森八重子先生によるお話を交えた調理実習
「身体に優しいおもてなし料理」に参加しました。
テーマは「お子様のクリスマスパーティ」。


作る料理は全部で5品。
まずは発酵など時間のかかるパン作りから取りかかっていました。
料理のレパートリーが少ない私はなんとか取り入れようと、
見て聞いてなるほど豆電球とメモを取る。
1214パン作り 1214続いてブランデーケーキ



普段、自分のごはんを作るときはせいぜい1,2品。
どれも手が込んでいそうで、限られた時間の中で5品できてしまうなんて!!
と恥ずかしながら驚いていました。
作る順番というのは、本当に大切ですよね。
先生がテーブルセッティング用にテーブルクロスや
食器まで用意してあり、そこに盛り付けられた料理は
さらに美味しさが倍増キラして見えます。
1214おもてなし完成!!

出来上がったものを皆さんとおいしく頂きました。
おいしいご飯をいつもと違った雰囲気で食べると、
とても幸せな気持ちになりますよね絵文字名を入力してください
楽しく、美味しく勉強になりました。
スポンサーサイト
12月12日(水)
約半月前、火入れした炭を窯から出す日。
到着した時はすでに窯の入り口が開いていて、
炭の箱入れ作業が始まっていました。
(次回こそは窯も入り口を開ける瞬間をみるぞ!!)
すすが舞う中、マスクを装着にて作業。
段々、皆さんの顔は「ちょいグロ」へ変身。
1213炭完成!! 1213ちょいグロ変身中・・・


今回の炭の出来はどうやら良くなかったようです。
良い炭は最初の長いままの状態なのですが、
冷え切っていた窯の中の温度がなかなか上がらなかったことから
いろいろと悪条件が重なって、燃えすぎて大量に細かくなって
しまったようです。


炭出しをしたあと、2回目の炭焼きの準備に取り掛かりました。
木の種類によって並べる順番があり、おじいさん達の指示に
従いながら女性陣は木を窯の入り口までせっせと運びます。
お母さん達は高く積んである木材の上にあがったり、
まとめて何本も担いでは炭窯の中に放り込んでいる姿はパワフルでしたねぇ。
1213パワフルお母さん 1213パワフルお母さん002


楽しくおしゃべりをしつつも手を進め、結構広さのある炭窯にはビッチリ木材が
入り、火入れまでの準備完了!!
今回で窯の中も乾き、次は良い炭ができるとのこと。楽しみにしています絵文字名を入力してください
1213準備は万端


木炭の切り口って光ってきれいなんですよsc06
12月11日(火)
内モンゴル出身のムリグンさんは北海道にあこがれてやってきて
旭川にて留学後、現在は旭川観光協会に勤め、国際観光に携わっています。
北海道の人たちにもモンゴルを大好きになってもらいたいと、
今回のコンサートを思い立ち、応援する仲間が集まり、モンゴル人
音楽留学生による馬頭琴やホーミーによる演奏会が5地域で開催されました。


=小学生と交流会=
夜のコンサートの前に中頓別小にて交流会がありました。
子ども達は次々と繰り広げられる歌や演奏、踊りを興味津々で
見入っている様子でした。
交換に、小学生達はよさいこい“よっちょれ”全員で踊り、
引き続き高学年がまとい太鼓と北海道の和の文化を披露。
モンゴルの文化と日本の文化をどっちも満喫することができ、
私は得した気分でしたsc06
1211中小モンゴル交流会001 1211中小モンゴル交流会002


言葉ではなく、音や踊りでお互いの文化を伝え合うのって
とてもお互いの心に残っていくのではと感じました。


1211モンゴルコンサート001
ナイジモンゴルコンサート
窓からチラチラと降る雪景色jumee☆snow1をバックにしたステージにて、
コンサートが行われました。北海道ならではのロケーションです。
モンゴルは同じくらい寒くはなりますが、雪はほとんど降らないそうです。


モンゴルの大草原に響くような歌声や生活に必要となる馬の尻尾を弦に
使った楽器馬頭琴。奏でる音からは、馬の群れが駆け抜ける様子を表現したり、
踊りでは頭にお椀をのせたり、祝い事ではテーブルのおちょこを手に持ちながら
踊ることで幸せを表現します。
踊り方は広大な大地を思わせる大きくのびのびとした踊りでした。


「岩山を吹き抜ける風の音」を真似る事が起源のモンゴル伝統の発声法
「ホーミー(のど笛)」はとても不思議な音でした。
低い音と高い音、2つ以上の音が同時に一つの喉から出ていて、
人が発していると声には感じられず、何度聞いても不思議でしょうがありませんでした。


音楽や歌、踊りからモンゴルの情景が浮かんできました、
実際モンゴルの大地へ足を運んでみたいと思わせる素敵な
コンサートでした♪
道の駅ピンネシリ クリスマスコンサート
~Candle Night 聖夜のともし火~


8月から英語指導助手として中頓別へ赴任している
ジェレッド・ボーセン氏のギターと歌による
クリスマスソング♪
温かな光キャンドル灯した会場から
クリスマスを迎える夜にお届けします。


↓詳しくはコチラ↓
1223ジェレッドクリスマスコンサートチラシ

ハートウォーム手をつなぐなコンサートにぜひ皆さんでお越し下さい絵文字名を入力してください
11月28日(水)
中頓別町、美瑛町、中川町の3町が共同で進めていくことなった
「プロジェクト北の杜」


3町を貫く北海道の北の縦軸「北の杜」において田舎の豊かな自然や暮らし
(住・食・医・遊)の自給から新しい「ツーリズム」(地域の人たちと体験を
通して触れ合ったり、のんびりとした時間の中で、自分を見つめ直したりして、
「また来たい」と思えるような心に残る体験が出来る旅のことです)
の展開による“ライフウェア産業”を創造していこうと
北海道大学 観光学高等研究センター大学院教授 佐藤 誠 氏、
(株)ライフウェア研究所代表 臼井 冬彦氏 の講演会がありました。


講演では、ライフウェア産業の事業概要、海外や九州、熊本などの
事例も紹介されました。


講演を聞いて、私が感じた事は「ライフウェア産業」とは
巡り巡ってきた時代プラスαなんじゃないかと。
昔の暮らしや心地よい時間の流れを楽しみながら過ごしたいが、
そのような場所が存在することが難しくなった都心に住む人たちが
求めている今でも自給自足ができる素材豊かな大地と心地よい時間の
流れが存在する田舎、そしてそこに住む人たちの暮らし「ライフ」に都心の
人たちが触れ、感じてもらうことから共に昔に遡りその時代のくらしを見直し
ながら創造していく、地域に住む人がこの町のココがおもしろい、
楽しんでいる・いたという部分「地域らしさ」を都心の人に感じてもらうこと
でライフウェア産業が生み出されていくのではないかなぁと。


聞きなれない言葉ですが、到達点はかけ離れたところではないと思いました。

1128炭焼き001
11月28日(水)
中頓別の藤井地区には「じんペイ窯」と名付けられた炭小屋があります。
地域の元気なおじいさん達が自分達で管理している山の木を
使って炭焼きを行っています。
おじいさん達が小学生の頃は農業をやりながら当時の燃料となる
炭を焼いて売っていました。


1128シラカバ
前の日、炭焼きに使用する120cmの長さに切り分けた木を窯へ
敷き詰めて今日は火入れをするということで行ってきました。


到着すると、まだ火をつけたばかりでした。入り口付近にたくさんの木っ端を
置いて火をつけ、窯の中に火が回り温度が100℃になるまで火を焚き続けます。
その間に、窯の中の温度が上がってから入り口を塞ぐための粘土を練っておきます。
粘土には前回に塞いだ時に使って乾燥した粘土に新たな土を混ぜこんで練ります。
そうすると、とても粘りがあるものができます。
1128土壁001 1128土壁002
土に水を混ぜながら足で練っていきます。
最初は足取り軽く土の上で足踏みしていたら、
脚が取られるほど強力な粘りになってきました。
危うくその土の上に倒れるところでした絵文字名を入力してください長靴にも土がべっとりです。


窯の中は大きな炎で真っ赤絵文字名を入力してくださいになってきました。
炭小屋の煙突部分で窯の中の温度を測ります。
煙を直に受けながら涙ながらの測定うるうるいっ息苦しい・・・


続きを読む
草原に吹く風の音色
    モンゴル伝統音楽と舞踏の一夜

旭川で活躍するモンゴル出身の若者の呼びかけにより、
モンゴル人音楽留学生による演奏会が中頓別町にて
12月11日(火)18:00から開催されます。


音楽を通じて、日本とモンゴルの友好を深め、
また留学生と道内各地の住民が交流し、
親睦を結ぶ機会となることを願っています。


モンゴルの広大な草原に響きわたってきた
伝統音楽・舞踏を楽しみにぜひお越し下さい♪
「ナイジ」とは、モンゴル語で「友達」のことです。


↓詳しくはコチラ↓
1211モンゴルコンサートチラシ


プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。