そうや自然学校行事予定
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月24日にこども館園庭で森のこども園「雪のクリスマスケーキ作り」が行われました。




この日の天候はなんと雨!
かなりのベタ雪だったので、雪で物を作るにはある意味ベストな天候です。


DSC_0088_201512261040086c4.jpg


みんなでタライに雪を詰めて、、、


DSC_0091_201512261040197b1.jpg



ひっくり返すと、大きな土台が完成!



DSC_0087.jpg


最後に雪や松ぼっくり、食紅で色付けした氷でデコレーションしました。


DSC_0093.jpg



完成したケーキをみて「美味しそう!」とみんな喜んでいました!
本当のケーキだったらいいのになぁー。



(ウエスギ)
スポンサーサイト
11月18日(水)の「森のこども園」で、ひと月ぶりにふるさとの森へ行ってきました!


DSC_0004.jpg

「いくぞー!」
「おー!」
森に入る前に記念撮影。



DSC_0007.jpg


今回は「自然遊びゲーム」ということで、最初に「カモフラージュ」という自然の中に隠された人工物を探すネイチャーゲームにチャレンジ。



DSC_0012.jpg


目が慣れてきたところで、指定された色を見つける色探しゲームを行いました。


DSC_0013_201511181444480fc.jpg


「白」の白樺。
もう紅葉の時期はすぎているので、色のバリエーションは少ないですが、皆さんよく見つけます。



時間が余ったので、最後に牧草地でかけっこなどをして遊びました。
雪がない時期の森のこども園は、これで終わりです。


次回の森のこども園は12月に雪遊びをする予定です。


(ウエスギ)
11月4日から6日までの3日間、中頓別出身の竹細工職人「勝籠」小林勝行先生を講師にお招きし、笹かご講習会が行われました。



DSC_0343.jpg

今回使用した竹。自然学校道路向かいの笹林から採ってきました。




DSC_0347.jpg

竹割りと竹編み、各々好きな方を練習します。




DSC_0353.jpg

いきなり竹ひごで編むのは難しいので、最初は「PPバンド」というプラスチック製のテープで編み方を習得。




DSC_0354.jpg

綺麗な五角形を作るのが理想ですが、これが難しいんです…。



DSC_0359.jpg

編み込んだ後は、持ち手を付け仕上げます。



DSC_0362.jpg


そして、完成!
素晴らしい籠ですが、実はこれ今回初めて受講された参加者が作った作品です。
仕上げの部分は先生が少しお手伝いしたとはいえ、網目も美しくまるで売り物のようです…!

とても器用な方なら2日間でこれだけの物ができるようになるんですねぇー。。。驚きました。

----------------------------------------------------------------------------


◆次回講習会のお知らせ

今年の12月から来年5月まで、笹かご作りの定期練習会が行われることとなりました(月1回を予定)。
第一回目の定期練習会は12月16日(水)18:00より、そうや自然学校で開かれます(21:00終了予定)。
興味のある方は、お気軽にそうや自然学校(TEL:01634-8-3611/担当:上杉)までお問い合わせ下さい。
(町外の方も大歓迎です!)



(ウエスギ)
10月31日に行われた、町民文化祭を振り返ります。

今年の自然学校コーナーは、竹とんぼと竹笛の製作体験の他、展示コーナーも用意しました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(入口)

DSC_0336.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

展示ブース


(笹かごコーナー)

DSC_0333.jpg



DSC_0335.jpg


(体験メニューコーナー)

DSC_0334.jpg



DSC_0338.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


体験コーナー


IMG_0779_201511111409442e3.jpg


◆竹とんぼ作り


DSC_0339.jpg



IMG_0778.jpg



DSC_0307_20151111135845c50.jpg


◆ウグイス笛


DSC_0305.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


おじいちゃん、おばあちゃんの世代には懐かしく、小学生にとっては初めてみる玩具だったようで、場内はとても盛り上がりました。
短い時間ではありましたが、今年もたくさんの方にご利用いただきありがとうございました!



(ウエスギ)
10月22日・23日の2日間、森のこども園「集めた落ち葉で絵を描こう」が行われました。
前々回の森のこども園で集めた落ち葉を自由に紙に貼り付ける…という活動です。


DSC_0318.jpg


カエデ、シラカバ、ヤナギ、ハリギリなどなど…色んな形や色の落ち葉から好きなものを選びます。


DSC_0329.jpg


↓ピンネシリ岳登山道で集めたツルアジサイの葉。


DSC_0328.jpg


のりを使って紙に貼り合わせていきます。


DSC_0312.jpg



完成した園児の作品。
どれも芸術センス抜群です!



DSC_0321_20151111133803404.jpg




DSC_0325.jpg




最初は難しいかなーとも思っていましたが、少しお手伝いをするだけでこれだけのものができました!
園児の発想力は素晴らしいです!

出来上がった作品は、翌週の町民文化祭で展示されました。


IMG_0780.jpg



ある女の子が「(展示場に自分の作品が飾って)あったよー!」とうれしそうに報告してくれました。
かわいい作品ができてよかったね!

10月16日(金)、「森のこども園 ピンネシリで秋探し」が行われました。
もともと9月に行う予定だったこのプログラム。
残念ながらその時は雨で中止となってしまったため、特別企画として今回5歳児のみ実施することになりました。
先日の大風の影響で倒木が道をふさいでいるため、500メートル地点までしか行けませんが、初めての登山にワクワク。


IMG_0743.jpg


2週間ほど前まではキノコと山葡萄がたくさんなっていたのですが、大風の影響か綺麗になくなっていました。
ただ、奇跡的に山葡萄が2粒だけ残っていたので、2人で食べてみました。
天然のブドウはやはり想像以上にすっぱかったようです。
顔を渋めていたので、お口直し(?)に山葡萄のドライフルーツをあげると、「美味しい!」とたちまち笑顔に。よかったよかった。

途中まで登山をした後は、キャンプ場の小川で笹船を作って浮かべたり、竹とんぼを飛ばしたり、時間の許す限り遊びました!
「冒険楽しかった」といっていただけてよかったです。また冒険しようね!


IMG_0741.jpg





次の森のこども園は、10月22日と23日の2日間。
今度は、前回集めた落ち葉を使い、「押し花」ならぬ「押し葉」で作品作りを行います。


(ウエスギ)

10月7日に「森のこども園」が行われ、文化祭で出展する作品用の落ち葉を集めにふるさとの森に行きました!


DSC_0275.jpg



今回は3歳児から5歳児までが対象。
総勢30名以上ともなれば、もう皆さん元気いっぱいです!


DSC_0276.jpg



ふるさとの森は先日の暴風の影響で根っこから木が倒れていたりと、今までとは違った景色に皆さん目を丸くしていました。
落ち葉もたくさん落ちているので、集めるのにはうってつけの状況。
イタヤ、白樺の葉もいい具合に紅葉していて、綺麗な葉をたくさん見つけることができました!
皆さん一生懸命に探してくれたので、あっという間に袋の中がいっぱいになりました。




DSC_0283.jpg



次回の森のこども園は、集めた落ち葉を使って創作体験を行います。


(ウエスギ)
7月、8月の夏シーズンが終わり、今年も大勢のご家族様、団体様にご利用いただきました。
たくさんのご利用ありがとうございました。
今回は、その体験の一部を振り返ります。



◆カヌー体験


DSC_0243.jpg



DSC_0257_201509111305147ac.jpg



DSC_0121.jpg



DSC_0037.jpg




DSC_0142.jpg



DSC_0018.jpg



ショート、ミドル、ロングコースの3コースから選べるカヌー体験。
一般の方はミドルコースが多かったです。
ロングコースを選んでも体験料は変わらないので、ぜひまた挑戦して下さい!

また、多少の雨でも川が増水しなければ基本的にカヌーは実施できるのですが、
ピンポイントで雷注意報が出てしまい、中止となってしまったこともありました…。
本当に申し訳ありませんm(__)m
機会があれば、またご予約下さい。




◆化石発掘(見学)体験




DSC_0202.jpg



IMG_7049.jpg




DSC_0209.jpg



IMG_7183.jpg



DSC_0155_201509111309502ca.jpg



DSC_0160.jpg



今年から鍾乳洞ぬくもり館で、飛び入りで化石発掘が体験できるようになり、鍾乳洞を訪れた家族連れの観光客にもご利用いただきました。
また、化石発掘だけではなく、化石が埋まっている露頭(ジオサイト)の案内も希望者のみ行っています。
まだまだ中頓別にはたくさんの化石が眠っているということで、引き続き化石の調査を進め、化石見学地も増やしていく予定です。




◆川遊び(釣り)体験


DSC_0148_2015091113315757b.jpg




IMG_7209.jpg




DSC_0096.jpg




IMG_7205.jpg




自然学校の裏に頓別川の本流があり河川敷が広がっています。
そこでドジョウ掬いや、お魚気分で川に流されるフローティング等を楽しめるのですが、今年は倒木がいい具合に「溜まり」を作っていて、そこに魚がたくさん定着していました。
どれくらいかというと、まさに入れ食い状態!
渓流釣りの基本は次々ポイントを変え、川を歩きながら釣りをしていくのですが、そこの溜まりだけで充分なほどでした。
来年も同じような状況だといいのですが、こればっかりは運ですね。。。



◆登山



DSC_0060.jpg



DSC_0156.jpg




DSC_0169_20150911134817c53.jpg



登山体験は主に団体様からお申し込みをいただきます。
一般の方からも問い合わせがありますが、山の状況確認、距離・時間の確認が多かったです。
今年は天気が良い日が多く、何度か同行させていただきましたが、いずれも晴天でした。
あまり晴れすぎると今度は熱中症が心配になるのですが、今年は30度を超えるような日もなかったので、
登山日和の日が多い年だったのかな、と思います。

ただ、晴天もいいのですが、少し曇りの日に6合目あたりから一面に広がる雲海も絶景ですので、
曇りの日でもぜひ登山をしてみてはいかがでしょうか。





これらの体験はまだまだ受付していますので、興味がありましたらぜひお問い合わせ下さい。
詳しくは以下の通りです。


カヌー体験:9月23日(水)まで

化石発掘体験:10月末まで

川遊び体験:9月末まで(※長靴着用)

登山体験:10月末まで




(ウエスギ)

7月21日、芦野小学校(猿払村)の日帰り自然体験が行われました。
今回のメニューはピンネシリ岳登山&蜜蝋キャンドル加工体験です(*^_^*)



簡単な説明や挨拶の後、早速ピンネシリ岳へ出発しました。


DSC_0145.jpg


DSC_0147.jpg




天気がよく、登山するにはうってつけの一日です(*^_^*)
ほとんどの生徒さんは、登山自体初めてということです。
はりきって行ってみましょう!


DSC_0154.jpg




キノコや虫を物珍しそうに観察したり、歌ったりしながらみんなで楽しく登っていきます♪

予定では、2・3年生は2km地点で引き返すことになっていましたが、
『頂上まで行きたい!』との声が上がり、山頂を目指すことになりました!


DSC_0157_2015072409315116a.jpg


【千本シナ】
(「森の巨人たち 100選)


DSC_0155_20150724093105dcb.jpg


【軍艦岩】


DSC_0163.jpg




休憩も所々で挟みつつ、無事に山頂に到着。お疲れ様でした(*^_^*)
みんなとても登り方が上手で、弱音を吐くことなく頑張りました。


DSC_0170.jpg




続いて、蜜蝋キャンドル加工体験です。

お湯で柔らかくしながら、好きな色のカラー蜜蝋をねりねり…
粘土遊びのように楽しんでいました(*^_^*)


DSC_0174_2015072409315416d.jpg


DSC_0185.jpg


みんな発想力が豊かで、ユーモア溢れるかわいらしい作品ができあがりました!
『蜜蝋キャンドル楽しかった!』と言ってくれて嬉しかったです(*^_^*)



***



みなさん、思い出に残る楽しい体験になりましたか?(*^_^*)
今後冬のご利用を検討して下さるとのことで、また来て頂けることを楽しみにしています。

(ちなみに、そうや自然学校は冬でも合宿利用等が可能です。
ご希望があれば、冬の鍾乳洞等お連れします。)


                                           (サキ)
6月20日・21日に1泊2日で行われました、「いいとこ探し隊~山開き登山キャンプ~」を振り返ります。


◆1日目

1日目は、ピンネシリオートキャンプ場に隣接している「ふるさと生活体験館」に宿泊。
かまどを使った料理体験や、五右衛門風呂など、昔ながらの生活に触れ合いました。

IMG_6911.jpg


夕食の献立はキャンプの定番、カレーライスです。
まずは食材の切り分け。


IMG_6905.jpg


切り分けが終わったら早速調理…と行きたいところですが、ここにはガスコンロがありません。
料理は火をおこすところからスタートします。


IMG_6925.jpg


さらに、無事に火を熾すことができても、コンロのように火力を調整することができません。
火を強くしたいときは薪を増やしてうちわで扇ぎ、弱くしたいときは薪を抜かなければなりません。
一生懸命うちわで扇ぎながら、「昔の人は大変だったんだなぁ…」とポツリ。


DSC_7055.jpg




火おこしの時間もあわせて完成までに3時間。
ようやくカレーが完成しました!


DSC_7072.jpg



苦労して作った分、美味しかったと大好評です。
みんな美味しそうに食べるなぁ~。


DSC_7075.jpg




DSC_7077.jpg




DSC_7084.jpg




DSC_7087.jpg




DSC_7107.jpg



このあとは、五右衛門風呂に入浴して、明日に備え少し早めに就寝しました。



◆2日目


この日はピンネシリ岳の山開きの日です。
「一番早く山頂に到着すること」を目標に、朝5時半から登り始めました!
昨日あれだけ遊んだというのに、皆さん元気満タン。頼もしい限りです。


DSC_7145.jpg


準備運動をして…

DSC_7156.jpg


コースを確認して…


DSC_7153.jpg


いざ、出発!



DSC_7174.jpg

色んなものを見ながら、触りながら…


DSC_7190.jpg


ちょっと寄り道しつつ…



DSC_7207.jpg


時にはロープを伝い…


DSC_7213.jpg


全員無事に登頂!みんな、がんばった!
3時間ほどで到着しました。


DSC_7223.jpg



この時点でまだ朝の8時半。
なので、「ランチ」ではなく「朝食」ですね。



DSC_7224.jpg


てっぺんで食べる手作りサンドイッチは最高だね!



DSC_7230.jpg


結局、頂上で引換券を配布している係員さんより早く到着しました。
もらった引換券は記念すべき第一号目。
とてもうれしそうだったので早く登って正解でした。


DSC_7240.jpg


最後に、みんなで集合写真をパシャリ。


山頂で感想を聞くと、「もう登山はいいや~」という子が多いですが、今回は皆さん「また登りたい」と笑顔で答えてくれました。


次回のいいとこ探し隊は、夏休みにキャンプを計画しています。
詳しい内容が決定次第、随時そうや自然学校ホームページにアップしますので、ご覧下さい。






プロフィール

<敏音知岳>

そうや自然学校

平成20年4月に旧敏音知小学校の校舎を活用して開校。季節ごとの体験活動や、こども支援活動、宿泊研修(合宿)の受け入れ事業などが行われています。

★そうや自然学校公式HP

twitter

最新情報から毎日の活動、ちょっとした出来事まで幅広く紹介しています。

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

記事の分類

ブログ内検索

中頓別町民発信ブログ

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。